ホワイトチョコレートムースケーキ、フレジェ風 

IMG_3334_R.jpg

余っていたジェノワーズを使って。
ホワイトチョコレートムースのレシピは、

浅井商店の苺とホワイトチョコのスクエアケーキ

より。
15センチセルクル型のフレジェ風で、ちょっと余る位。
丁度いいかも。


IMG_3324_R.jpg


ポンシュ打ったジェノワーズの上に少しムースを敷いて、その上にイチゴを敷き詰める。
よく考えずにセルクルの上部いっぱいいっぱいまでムースを詰めてしまう。
ジェノワーズで蓋が出来なくなる。笑


IMG_3326_R.jpg


見るからにカタカタだったので(…)、余っていた生クリームを軽く泡立ててトップに。
三角コームで線を引く。


IMG_3332_R.jpg


あまり綺麗でなかったので(笑)、泣かない粉糖を振る。
それなりになるから不思議。


IMG_3333_R.jpg


イチゴ、2・3個取り置いていたのだけれど、中に埋める分が足りずに結局余ったのは1個。
どうするよ…
適当にミントを積んで載せてみる。
100円で売ってたアザランを散らしてみる。


IMG_3335_R.jpg


それなりになるから不思議。
写真を撮るためにアザランを散らしたけれど、色が付いているものは色が染み出る。
本当は食べる直前が良いと思う。


IMG_3340_R.jpg

おいしかった!
関連記事
 [ 2016/12/31 06:42 ]  ケーキ 生ケーキ | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ゆーき

Author:ゆーき
Forth! Handmade Department
ひとりハンドメイド部。

特別な道具や高い材料じゃなく、そこらへんにある物を使いたい根っからの庶民。
下手の横好きだけに悪戦苦闘の連続。笑えるほど残念な失敗も多い。
 
なおこのブログのオーブンの設定は全く参考になりません。
性能が悪くて指定温度の+10度、指定時間の+20分なんてザラです。私の備忘録として記しているだけで、ここに書いてある通りにすると丸焦げになります。多分。

★当ブログでは収入の発生するサービス(NAVERまとめ等のキュレーションサイト等)からのリンク及び無断転載・引用はお断りします

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

アルバム
月別アーカイブ
レシピブログ
最新トラックバック
検索フォーム