お手軽あんこと桜あん

桜もちの準備です。

小豆は前の日の晩に準備しとくのが一番いいんだけど…
(洗って→一旦沸騰させて→洗って灰汁を落として→新しい水に漬けておく)


IMG_0280_R.jpg


小豆を洗って3・40分圧力鍋にかける。
冷蔵庫で保存しているので結構時間がかかる…
買ってきてすぐだともう少し時間も短いかと。
小豆と砂糖は1:1の比率が基本だけど、もう少し甘くてもいいかも。あと少し塩。


IMG_0286_R.jpg


鍋の中で小豆を潰して(ミキサーでも)、もう一度火にかける。
いい感じで火を止めて(冷えたら固まるので少し緩いくらい)、バットにあける。
ぴったりラップして保存。


桜あん。
材料はこちら。


IMG_0288_R.jpg


★ふじっ子のおまめさんの白花豆 1袋
★桜の葉の塩漬け 1枚
★塩 ほんのちょっぴり
★食紅 ほんのちょっぴり


IMG_0289_R.jpg


ミキサーが回りにくいのでちょっとだけ水を加えました。
で、もう少しレンチン。
舌触りがあまりよくなさそうだったので裏ごしもしておいた。

そこに微塵切りした桜の葉と塩、食紅を加える。
塩も食紅も本当にちょっぴり。


IMG_0291_R.jpg


こんな感じに!
甘さがあるので砂糖は入れなかったけれど、結構あっさり目で上品な感じのあんになりました。
これでも十分おいしいけど、もう少し甘くてもおいしいと思う^^

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
関連記事
 [ 2015/03/30 20:35 ]  素材系 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ゆーき

Author:ゆーき
Forth! Handmade Department
ひとりハンドメイド部。

特別な道具や高い材料じゃなく、そこらへんにある物を使いたい根っからの庶民。
下手の横好きだけに悪戦苦闘の連続。笑えるほど残念な失敗も多い。
 
なおこのブログのオーブンの設定は全く参考になりません。
性能が悪くて指定温度の+10度、指定時間の+20分なんてザラです。私の備忘録として記しているだけで、ここに書いてある通りにすると丸焦げになります。多分。

★当ブログでは収入の発生するサービス(NAVERまとめ等のキュレーションサイト等)からのリンク及び無断転載・引用はお断りします

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

アルバム
月別アーカイブ
レシピブログ
最新トラックバック
検索フォーム