お寺のごはん(NHK)

NHKの趣味Do楽という番組で放送されていた「お寺のごはん」の餅の放送回、簡単で美味しそうだったので作ってみた。
とろみあん仕立てとか、そういう名前だったと思う。


材料
 ・白菜4枚、餅(2個、4分割)、油揚げ(1枚)
 ・昆布出汁(3カップ)、酒(大匙3)、白醤油(無ければ薄口、小匙2)、塩少々
 ・片栗粉、水


2015_01180005_R.jpg


テレビでは餅は市販の角餅使ってたように見えましたが、家でついた丸餅があるのでそれを半分にして使う。
白菜がなかったのでキャベツ、昆布出汁は顆粒があったのでそれを使い、塩分が入ってるので塩省略。
白醤油はないので薄口しょうゆで。
ありあわせすぎる。笑

要するに、和風ロールキャベツみたいな感じだと。
・白菜は軽くゆでて、芯の部分をそぎ切って巻きやすく。
・油揚げは脂抜きしておく
・餅は巻きやすい大きさに

白菜で油揚げと餅をきつく巻いて、最後爪楊枝で止める。
出汁で10分ほどことこと煮る。
煮終わったら半分に切って盛り付け、出汁にとろみを付けて餅に掛ける。


2015_01180012_R.jpg


テレビのは角餅だったけど、うちのは丸餅の半分だったのでちょっと巻きにくい…
ぴっちり巻かないと煮てる間に餅が外に溶けだしてた^^;
まず餅を油揚げで巻いてから白菜で巻いたら良かったかな?

ただこれは美味しかったです。優しい味で。
あ、これおいしいねーと言ってもらえて満足しました。
美味しかった。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
関連記事
 [ 2015/02/02 21:57 ]  うちごはん ご飯 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ゆーき

Author:ゆーき
Forth! Handmade Department
ひとりハンドメイド部。

特別な道具や高い材料じゃなく、そこらへんにある物を使いたい根っからの庶民。
下手の横好きだけに悪戦苦闘の連続。笑えるほど残念な失敗も多い。
 
なおこのブログのオーブンの設定は全く参考になりません。
性能が悪くて指定温度の+10度、指定時間の+20分なんてザラです。私の備忘録として記しているだけで、ここに書いてある通りにすると丸焦げになります。多分。

★当ブログでは収入の発生するサービス(NAVERまとめ等のキュレーションサイト等)からのリンク及び無断転載・引用はお断りします

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

アルバム
月別アーカイブ
レシピブログ
最新トラックバック
検索フォーム