ストロイゼルクーヘン

ストロイゼルクーヘンは子供の頃母がよく作ってくれた。
冬のさむーい日にあったかい部屋でこのパンが焼けるのを弟と一緒にわくわくしながら待っていた。
思い出補正で余計においしく感じるパン。笑


2014_11190001_R.jpg


第1次発酵とベンチタイム済ませた状態。
本当は型に入れずに、天板にシートを敷いてそのまま焼く方がいい。
右上はストロイゼル。レモンが効いててさっぱりします。これがおいしい。でもカロリーの塊。笑


2014_11190003_R.jpg 2014_11190006_R.jpg


左上が第2次発酵後。
右上が焼いた後。これは200℃35分。笑


2014_11190005_R.jpg 2014_11190007_R.jpg


いやあ…なんというか、驚きの厚みになってしまった。
この半分くらいの薄さがベストだと思う、このパン。笑


2014_11190011_R.jpg


でもすごくおいしい。
焼く時に生地半分にすれば良かったー(笑)
もう少し工夫が要りますな^^;


2014_11280179_R.jpg


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
関連記事
 [ 2014/12/02 21:19 ]  パン | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ゆーき

Author:ゆーき
Forth! Handmade Department
ひとりハンドメイド部。

特別な道具や高い材料じゃなく、そこらへんにある物を使いたい根っからの庶民。
下手の横好きだけに悪戦苦闘の連続。笑えるほど残念な失敗も多い。
 
なおこのブログのオーブンの設定は全く参考になりません。
性能が悪くて指定温度の+10度、指定時間の+20分なんてザラです。私の備忘録として記しているだけで、ここに書いてある通りにすると丸焦げになります。多分。

★当ブログでは収入の発生するサービス(NAVERまとめ等のキュレーションサイト等)からのリンク及び無断転載・引用はお断りします

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

アルバム
最近の記事
全タイトルを表示
月別アーカイブ
レシピブログ
最新トラックバック
検索フォーム