鳳梨酥

フォンリンスー作った。フォンリンスー(鳳梨酥)。
台湾で食べたのがいつまで経っても忘れられません。
難波の上海新天地なんかで買ったりもしてたんですが、不味いのでその内買わなくなったorz
台湾で買うと1個15円とか20円とか、そういう値段なんですが日本で買うとアホかと思う位高い。
 
冬に関西でお会いした方よりお土産に!と呉の鳳梨饅頭を頂いたんですよ。
どういう由来で作られたものなのかとかも伺ったんですが(海軍さん繋がりでした)、名前からして鳳梨酥と同じなんですよね(笑)
これがまたおいしかった…
それで今年は作ってみようと思ってたんですが、なんせ暑くて。
先日この方にお会いしたので、よしやるかと思い立ちました(笑)
まあ、作らなかったら作らなかったで歳越した辺りで多分後悔する(笑)

9921fdbda37e2d3054e07ef20cb9d70d.jpg

要するにパイナップルケーキな訳です。ケーキというか、ジャムクッキー?
パイナップルと冬瓜を一緒くたに炊く。冬瓜って辺りがびっくり…

というか私は何年か前まで冬瓜は冬の野菜だと思ってました。
夏に収穫して、冬までもつから冬瓜って言うんだって。
そういえば鶏頭も冬の花だと思ってた(見た目で) 

764fb2fb7e5f544563036effb942aa5c.jpg

(いつも通り)見た目がイマイチ!(笑)
おいしかったけど、結構甘かった。
ジャムが甘いので生地の砂糖をもう少し少な目にしたらいいんじゃないかと!
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ゆーき

Author:ゆーき
Forth! Handmade Department
ひとりハンドメイド部。

特別な道具や高い材料じゃなく、そこらへんにある物を使いたい根っからの庶民。
下手の横好きだけに悪戦苦闘の連続。笑えるほど残念な失敗も多い。
 
なおこのブログのオーブンの設定は全く参考になりません。
性能が悪くて指定温度の+10度、指定時間の+20分なんてザラです。私の備忘録として記しているだけで、ここに書いてある通りにすると丸焦げになります。多分。

★当ブログでは収入の発生するサービス(NAVERまとめ等のキュレーションサイト等)からのリンク及び無断転載・引用はお断りします

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

アルバム
月別アーカイブ
レシピブログ
最新トラックバック
検索フォーム