伊予柑タルト

生クリーム消費の為にロールケーキを作ろうかと思ったのだけれど、タルトがいいと言われた。
タルト久々。 

2013_03020204.jpg

家には21センチのタルト型しかないのだけれど、それは流石に大き過ぎる。
型を買うのもなぁ…
という事でやっぱりと言うかなんというか、セルクルを使うことに。
15センチのでくり抜いて、12センチのに嵌めこんだ図(笑)
余ったので小さい型にも。ちょっと分厚過ぎた…

2013_03020206.jpg

クレームダマンドのみ。

2013_03020209.jpg

家のオーブンで190℃30分。
ちょっと焼き過ぎたかなー
 
2013_03020213.jpg

15センチセルクルと12センチ。

2013_03020210.jpg

タルトを焼いて冷ましている間に伊予柑の準備。
カスタードクリームも。
冷蔵庫で冷やした後にペロッとバットから綺麗に剥がれるのがいいらしい。
泡立てた生クリームと合わせてディプロマットクリームにしました。
 
2013_03020217.jpg

いっつも思うけど、もう少し上手くデコレーション出来んかなー…^^;

2013_03020219.jpg

お店で売っているサイズか、1サイズ小さいサイズ?
 
2013_03020225.jpg

断面図。美味しかった…

2013_03060224.jpg2013_03060225.jpg

母がすっごく大きなパイシューを買ってきたのだけど(すごく安かったらしい)、中味すっかすか!すっかすか!
食べても食べてもカスタードドコー。
何このがっかり感…
作りなおしたよ!^^;
シューに入っていたカスタードを取り出して余ったディプロマットクリームを混ぜた。
ホイップを薄く敷いてディプロマットクリームを入れて伊予柑。
もの凄いボリュームになる(笑)
 
2013_03020223.jpg

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ゆーき

Author:ゆーき
Forth! Handmade Department
ひとりハンドメイド部。

特別な道具や高い材料じゃなく、そこらへんにある物を使いたい根っからの庶民。
下手の横好きだけに悪戦苦闘の連続。笑えるほど残念な失敗も多い。
 
なおこのブログのオーブンの設定は全く参考になりません。
性能が悪くて指定温度の+10度、指定時間の+20分なんてザラです。私の備忘録として記しているだけで、ここに書いてある通りにすると丸焦げになります。多分。

★当ブログでは収入の発生するサービス(NAVERまとめ等のキュレーションサイト等)からのリンク及び無断転載・引用はお断りします

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

アルバム
最近の記事
月別アーカイブ
レシピブログ
最新トラックバック
検索フォーム