春爛漫さくら餅

桜の葉っぱを買ったのが3月中頃で、それから親指を3針縫うアクシデント!
放置していたんですが流石にそろそろやっておこうと。
レシピは毎年こちらにお世話になっています。
 
水の計量なし!炊飯器で簡単桜餅 by happyblessing
 
道明寺粉じゃなくてもち米だけど、このやり方だと簡単に作れる。

このレシピで一番ありがたかったのは、圧力なべを使うこしあんの作り方。
これはヘビーユーズしてます^^
  
2012_04140006.jpg
 
沸騰してから圧力を15分とあるけど、この時間でいけたためしはない(笑)
水分の量ふやして、45分くらいしたら左下の状態。
小豆と砂糖の割合は1:1が基本。塩はその1%。きな粉も1:1が美味しい。

2012_04140009.jpg

フライパンで醸す前にミキサーで回してます。
こしあんにするので、圧力なべを使う時に皮が破れていても平気。
あんは前の日に作って、丸める所までしておいた方が好し。 
  
2012_04140014.jpg

もち米2合。
食紅を少し入れて、砂糖を入れる。
これは絶対に食紅入れてからの方がいい。
食紅は色付きが良すぎる位良いので、入れ過ぎたらものすごい色になる。
こんな感じ
大体見た感じのままになります。
 
2012_04140013.jpg

もち米を炊いている間に、桜の葉を水につけて塩を抜いておく。
30分くらいで良し。
芦屋のベイクベイスで50枚270円だった。
50枚…^^;
10枚200円だったので、まあいいかと。
他のスーパーで値段を見ていると10枚で300円近い値段でした。高いなあ…

2012_04140017.jpg

あんこを丸めて葉っぱを巻いて出来上がり!
今年は丁度いい色かな~^^
19個できました。
 
2012_04140018.jpg
 

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

関連記事
 [ 2012/04/15 06:44 ]  和菓子 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ゆーき

Author:ゆーき
Forth! Handmade Department
ひとりハンドメイド部。

特別な道具や高い材料じゃなく、そこらへんにある物を使いたい根っからの庶民。
下手の横好きだけに悪戦苦闘の連続。笑えるほど残念な失敗も多い。
 
なおこのブログのオーブンの設定は全く参考になりません。
性能が悪くて指定温度の+10度、指定時間の+20分なんてザラです。私の備忘録として記しているだけで、ここに書いてある通りにすると丸焦げになります。多分。

★当ブログでは収入の発生するサービス(NAVERまとめ等のキュレーションサイト等)からのリンク及び無断転載・引用はお断りします

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

アルバム
月別アーカイブ
レシピブログ
最新トラックバック
検索フォーム