豚肉のパン粉焼き(タニタ食堂レシピ)

巷で話題のこれ。

 続・体脂肪計タニタの社員食堂 

2冊目の方です。興味はある!!ものすごくある!!(笑)
特に夕食が500キロカロリー前後で済めば、何もしなくてもかなり痩せる。ハズ!
でもレシピは合う合わないがあるので、いきなり本を買うのは躊躇ってしまう。

これはお菓子の本でも同じで、まず図書館で借りて、幾つか試して良かったら買うというのが私のパターンです。
でも初めから終わりまで全部作った事のあるレシピ本なんて1冊もないんだよね。
気に入ったり作りやすかったりするのをリピートする位で…
数枚のコピーで済む事が多くなったし、今はネットで調べる事も多いし。
 
で、このタニタ食堂レシピ、借りたいと思い予約したのが去年の8月末。
待った……!
でもこの本、見たらまだ私の後に205人が待っていてびっくりです。
ちなみに1冊目の方は私の手元に来るまでまだ40人待ち。一体いつ来るんだこれ^^;

ひとりメシの時に試しで作ってみたのが豚肉のパン粉焼き。
   
2012_02100052.jpg
 
オーブントースター利用で、余熱→5分→ホイルをかけて5分。
初めの5分で少しパン粉が少し焦げ過ぎた。
後、ホイルかけて5分の計10分で、火は十分入っているけれど、入り過ぎて固くなってた。
この辺りは調整が必要かなーと。

2012_02100053.jpg

これだけで221キロカロリーだったかな。
で、ご飯70g、お味噌汁、ひじきの煮物。で、大体500とんとん。

ご飯を食べる時は肉系メイン、穀物は終わりの方に食べることにしています。
流石に外ではあまり極端な事はみっともなくて出来ないですけど、野菜から食べるようにしている。
インスリンダイエットに近いのかな?
詳しい事は分かりませんが、この食べ方だと野菜を平らげた段階でかなりおなかが一杯になる。
肉の塊とか、脂っこい物を食べたいという欲求がかなり減るのと、実際それほど食べられなくなりました。
ご飯70g、御茶碗によそってみるとかなり少ないです。
でもこれで十分か、料理によってはこれでも時々余る。

豚のパン粉焼きですが。
めっちゃ簡単で手間いらず。
塩コショウしてマスタード塗ってトマト置いて、{パン粉+パセリ+ニンニク}をかけて、トースター。

味は少し物足りなかったです。割りと薄味の方が好きな私がそう思うなんて。笑。
慣れもあるだろうけれども。
それに私はいつも塩コショウ少なめなので、少し量増やせばいいかなとも。
でも栄養管理的にはこの程度の味の濃さでいいの?
合う合わないがはげしそうだなーとは思う…
物足りなくて、結局多めに食べ過ぎてしまう人もいる気がする。
 
火が入り過ぎていて固くなっている上、肉の上に沢山乗っているので、非常に食べ辛い^^;
上にトッピングする前に切り分けた方がいいかも。
関連記事
 [ 2012/02/10 20:55 ]  うちごはん ご飯 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ゆーき

Author:ゆーき
Forth! Handmade Department
ひとりハンドメイド部。

特別な道具や高い材料じゃなく、そこらへんにある物を使いたい根っからの庶民。
下手の横好きだけに悪戦苦闘の連続。笑えるほど残念な失敗も多い。
 
なおこのブログのオーブンの設定は全く参考になりません。
性能が悪くて指定温度の+10度、指定時間の+20分なんてザラです。私の備忘録として記しているだけで、ここに書いてある通りにすると丸焦げになります。多分。

★当ブログでは収入の発生するサービス(NAVERまとめ等のキュレーションサイト等)からのリンク及び無断転載・引用はお断りします

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

アルバム
最近の記事
全タイトルを表示
月別アーカイブ
レシピブログ
最新トラックバック
検索フォーム