リエージュ風ワッフル

リエージュ風のワッフルを焼いてみたいのだけど、イーストを使って捏ねてというのがどうも面倒で…^^;
『焼きドーナツとワッフルのおうちカフェレシピ』をみていたら、発酵無しのレシピがあったので、それで作ってみる。 

2012_01240067.jpg 2012_01270060.jpg

使っているのはショートニングとバター。
要するに、パウンドケーキのような生地かな、と。
ショートニングが入っているので、生地はサクサクしていて美味しい。
お手軽でそれなりのものができるけれども、これは好き嫌い分かれそうですな…
うん。カロリーがね(苦笑)

1番目に作ったのはプレーンタイプ。
2番目がショコラ。
3番目は栗の甘露煮入り。写真ないけど。
4番目がバナナ入り。右の。これ、すごくおいしい。
 
2012_01270061.jpg

大きく焼くのではなく、小匙スプーンに掬って小さく小さく。
9個位焼ける。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ゆーき

Author:ゆーき
Forth! Handmade Department
ひとりハンドメイド部。

特別な道具や高い材料じゃなく、そこらへんにある物を使いたい根っからの庶民。
下手の横好きだけに悪戦苦闘の連続。笑えるほど残念な失敗も多い。
 
なおこのブログのオーブンの設定は全く参考になりません。
性能が悪くて指定温度の+10度、指定時間の+20分なんてザラです。私の備忘録として記しているだけで、ここに書いてある通りにすると丸焦げになります。多分。

★当ブログでは収入の発生するサービス(NAVERまとめ等のキュレーションサイト等)からのリンク及び無断転載・引用はお断りします

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

アルバム
最近の記事
全タイトルを表示
月別アーカイブ
レシピブログ
最新トラックバック
検索フォーム