ピーチティゼリー

冷蔵庫にあったピーチティでゼリー。誰がこんなジュース飲むんだろう…
封切ったまま飲まれた形跡がないのでゼリーに。

★ピーチティ(加糖) 300cc / 砂糖 大匙2~4 // ゼラチン 小匙2(5g)、水大匙2
 
加糖されたジュースでも砂糖を入れないとおいしくない。冷たい物は甘味を感じにくくなるので。
甘いからと思ってそのまま作ると、ゼリーにした時味しない。笑。(経験者は語る) 
甘さの加減は個人の好みですが。
液体250~300ccでゼラチン5g程だと、丁度いい位のフルフル感が出ます。 
目安が分かればアレンジしやすい。
 
使うゼラチンによって小匙1(すり切り)の重さもまちまちみたいなので、それは自分で1度計ってみた方がいいかとは思います。
私が使ってるのでは2gだったけど、2.5gという表記もたまに見るので。
ちなみに砂糖と小麦粉の大匙1(すり切り)はそれぞれ10gです。覚えておくと便利。
 
3b1a2e5939a1946e9c6ca2adcdaa23ef.jpg 615e39661e8a03b52c2d68c50b482c82.jpg

白ワインゼリーをのっける。

★白ワイン50cc+水200cc / 砂糖 大匙3~4 // ゼラチン 小匙2(5g)、水大匙2
 
水150位にすれば、もう少しワインの味が出るだろうし、固めでいいかも。
本当にゼリーはお手軽でおいしい。
関連記事
 [ 2011/05/24 18:50 ]  冷たいの ゼリー | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ゆーき

Author:ゆーき
Forth! Handmade Department
ひとりハンドメイド部。

特別な道具や高い材料じゃなく、そこらへんにある物を使いたい根っからの庶民。
下手の横好きだけに悪戦苦闘の連続。笑えるほど残念な失敗も多い。
 
なおこのブログのオーブンの設定は全く参考になりません。
性能が悪くて指定温度の+10度、指定時間の+20分なんてザラです。私の備忘録として記しているだけで、ここに書いてある通りにすると丸焦げになります。多分。

★当ブログでは収入の発生するサービス(NAVERまとめ等のキュレーションサイト等)からのリンク及び無断転載・引用はお断りします

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

アルバム
月別アーカイブ
レシピブログ
最新トラックバック
検索フォーム