さつま芋のモンブラン

何となく思い立って。

cc4fd16f414eeb59e2094a3557f47a5b.jpg

スーパーで130円位のスイスロール。
自分で焼けばよかったのだけど面倒だったのでー。
そのままだと大きすぎるものができそうな予感だったので外側をそぎ落としました。

fe7704d186bac4c3230e3f621dd1a57c.jpg

この前の渋皮煮を乗せて。
これも1つ丸まま乗せると絶対に大きすぎると思って半分に切る。
市販の甘露煮でも代用可。

62dab143b0d69d36c16b8e92fc015874.jpg

バタークリームを絞って。
生クリーム50ミリリットルに溶かしバター5グラム、ラム酒を加えたもの。
生クリームを固めに泡立て、その半分を溶かしバターと混ぜる。
それを残りの生クリームに混ぜ、ラム酒と混ぜる。

8f51de01588e51a0b2e9cae22f06d2be.jpg

あははははははは

ここでまさかの失敗!クリームが緩かった!!
牛乳が多かったな~ぬおー
でも美味しいよ~といってもらえたのでいいんです。
1個あたり300カロリーくらいです。
 
サツマイモクリームのレシピはこちら

Cpicon さつまいもクリーム by くずぴー

そうですねー私栗嫌いなんですよねー(笑顔)
栗ご飯は大丈夫ですけど進んで食べたい果物ではないです。
今迄色々な人に言われてきました。
「栗嫌いな女の子初めて見た」
なんで嫌いなん?と聞かれて
「水分が無いくせに果物面してる所が許せない」
と答え何人かに大爆笑されました。
今は大丈夫ですが、京都にいる時は拷問でした…
小豆ダメ、抹茶ダメ、栗ダメ、生クリームダメだったもんで。
生クリームは今でもあまり好きじゃないなー。くどすぎる。
ショートケーキとかちょっと気持ち悪くなる。
とにかくわらび餅とか葛とか以外の和スイーツで食べられるもんがなかった!(笑)
友人にどうしてもと言われて祇園の都路利に行った時、コーヒーくらいはあるだろうと思ったんですがその時は無くて(今はあります)、もう本当にどうしようかと。
おススメと言われたパフェを頼んで半分以上残した揚句(友人が喜んで食べていた)吐き気という…
抹茶は旅行先で話しこんだ挙句「ちょっとこっちおいで」の先で出されることが多いのに危機を覚えムリくり克服しました。笑。
抹茶はOK、でも抹茶味は好きではない。濃い抹茶味ならOKという何だかややこしい感じになってしまった(笑)
小豆も友人のお陰で克服。栗は何だかぼちぼち大丈夫になってきた。
出先とか人様に出されたもの・頂いたものが食べられないと言うのはまずいもんねえ。
でも納豆はやっぱり無理そう(笑
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ゆーき

Author:ゆーき
Forth! Handmade Department
ひとりハンドメイド部。

特別な道具や高い材料じゃなく、そこらへんにある物を使いたい根っからの庶民。
下手の横好きだけに悪戦苦闘の連続。笑えるほど残念な失敗も多い。
 
なおこのブログのオーブンの設定は全く参考になりません。
性能が悪くて指定温度の+10度、指定時間の+20分なんてザラです。私の備忘録として記しているだけで、ここに書いてある通りにすると丸焦げになります。多分。

★当ブログでは収入の発生するサービス(NAVERまとめ等のキュレーションサイト等)からのリンク及び無断転載・引用はお断りします

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

アルバム
月別アーカイブ
レシピブログ
最新トラックバック
検索フォーム