りんごの寒天ゼリー

余っていたリンゴジュースと棒寒天救済。

a0345e17c8eface3a86f65898465b924.jpg
 
棒寒天 1本(煮溶し用水300cc)
100%リンゴジュース 600cc
砂糖 30g
桃(缶詰)2-3個

寒天にしては少し緩め。
固めが好きな方はジュース500cc位がいいかも。
というかこの辺りは寒天の袋に従うのがいいのか…
久しぶりに牛乳かんを作った時、500ccで煮溶かせというメーカーの指示に従ってかっちこっちの上牛乳味が薄くて食べれたもんじゃなかったんですが(笑)

ジュースの甘みがあるので、砂糖は少な目にしました。
なので随分あっさりしてます。
棒寒天は完全に煮溶かしてから砂糖を入れないと、それ以上は溶けないので注意。
煮溶かして、砂糖投入、ジュース投入で一度味をみて加減するのが一番いいかな~と。
冷たいお菓子は甘みを感じにくいので、常温の時に味を見てちょっと甘いかと思う位がいいそうです。
代表的なのがアイス。溶けたバニラアイスとか、めっちゃ甘いですよねー
まあその辺りは個人の好みですね。
因みに牛乳かんでこの分量だと80~100gは入っていないと美味しくないです。
桃缶があったのでついでにそれも投入しました。
オレンジ+パイナップルなんかでも美味しいかも。
サイダー+苺、サイダー+葡萄の組み合わせでも美味しそうかな~と思いますがどうかな。
 
f4e9374e23afe62d666b58fb89e3d7e8.jpg

900ml出来るので9等分したら1人分カロリー大体80位。
関連記事
 [ 2009/11/04 00:00 ]  冷たいの ゼリー | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ゆーき

Author:ゆーき
Forth! Handmade Department
ひとりハンドメイド部。

特別な道具や高い材料じゃなく、そこらへんにある物を使いたい根っからの庶民。
下手の横好きだけに悪戦苦闘の連続。笑えるほど残念な失敗も多い。
 
なおこのブログのオーブンの設定は全く参考になりません。
性能が悪くて指定温度の+10度、指定時間の+20分なんてザラです。私の備忘録として記しているだけで、ここに書いてある通りにすると丸焦げになります。多分。

★当ブログでは収入の発生するサービス(NAVERまとめ等のキュレーションサイト等)からのリンク及び無断転載・引用はお断りします

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

アルバム
最近の記事
全タイトルを表示
月別アーカイブ
レシピブログ
最新トラックバック
検索フォーム