あんぱん・ウィンナーパン

レンジで短時間でパンを焼くというレシピを見て。

f0c15925df2572325685ea810c173913.jpg

スタートがここだったので正直大丈夫かと。

4aebaf17c75ba0556caa1dba4252b4f6.jpg 3928ccd3f6cff85f72e72b39d2f4db64.jpg
 
左)なんとか一次発酵。膨らまーん。
右)二次発酵。おいおい大丈夫かい…

ba74b5781626c1d75d7d920aa0a6755a.jpg b155a38ae078d5f7ce7fdf7d9f8450ee.jpg

焼いたらこうなった。びっくり。膨らみぶりにびっくり(2回言う)。

a3f648640f40de64f16f95b6d5ca0a47.jpg

あんぱんの餡は先日のうぐいす餅用に炊いた餡でした。
ふわふわで美味しかった。
今迄の手捏ねの苦労って一体。

319f4f772408ec0b780caf84d484af53.jpg

実はもうひとつ焼いた。
同じくレンジを使う上のとはまた違うレシピ。
残ってたキャラメルソースと梅ジャムを巻いてくるくるしたんですが、味は薄いし見た感じの通りイマイチでした(笑)
パンはふわふわだったけど。
関連記事
 [ 2009/11/26 00:00 ]  パン | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ゆーき

Author:ゆーき
Forth! Handmade Department
ひとりハンドメイド部。

特別な道具や高い材料じゃなく、そこらへんにある物を使いたい根っからの庶民。
下手の横好きだけに悪戦苦闘の連続。笑えるほど残念な失敗も多い。
 
なおこのブログのオーブンの設定は全く参考になりません。
性能が悪くて指定温度の+10度、指定時間の+20分なんてザラです。私の備忘録として記しているだけで、ここに書いてある通りにすると丸焦げになります。多分。

★当ブログでは収入の発生するサービス(NAVERまとめ等のキュレーションサイト等)からのリンク及び無断転載・引用はお断りします

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

アルバム
最近の記事
全タイトルを表示
月別アーカイブ
レシピブログ
最新トラックバック
検索フォーム