ジンジャー×ジンジャー

最近のブームです、生姜。
結構前に冷え性を改善すべく生姜紅茶を飲んでいるという話を書いたのですが、ちょっと前にはな○マーケット(笑)で、生姜シロップのレシピを放送していたと教えて貰いまして。
生姜と砂糖と水を煮詰めるという至極簡単なレシピなんですが、これがまた。
体が温まる!
難点はちょっと甘いところなんですが、生姜紅茶よりも体は温まる気がします。
というか、最近はシロップを薄めて飲むよりも何だかシロップに漬かった生姜をバリバリ食べる事が目的になりつつあります(笑)

作る時にいちいち公式HPまで見に行くのが面倒なので(私が)転載します。


【生姜シロップ】
<材料>
 生姜…100g / 砂糖…100g / 水…1と1/2カップ
<作り方>
 1:薄くスライスした生姜を塩もみし、水で洗い水を切る。
 2:鍋に移し生姜が浸るくらい水を入れて火にかけ、沸騰したらゆでこぼしでアクを抜く。
 3:2の工程をもう一度行った後、砂糖、水を加えて15分ほど弱火で煮込む。
 ※冷蔵庫で1ヶ月保存が可。
 お湯/炭酸で割る、紅茶やヨーグルトに加える、お菓子作り等のアレンジ可

そういう話を伯母にしたら、こういうのを送ってきた。

64ffa24c14212ef93d08da4752e6149b.jpg

うわー。美味しかったけど滅茶苦茶甘~い!(><
黒糖、ローヤルゼリーとか入ってんよ…絶対高い。値段もカロリーも(笑)

そして今


 
こういう本を借りているんですが、この中に生姜風味の牛乳プリンというのがありまして。
そんなのあるんだと思って調べてみたら結構レシピが出て来ました。
この本では固めるのにゼラチンを使っているんですが、本来はゼラチン抜きで作るそうです。
作り方を見ていると、生姜と牛乳で固まるのは豆乳にレモン入れるのと同じような作用かな?と。
面白いな~と思って作ってみたんですが。

66ffa03310e1fcc0bd3a4f14c807fcf3.jpg

牛乳100cc、砂糖大さじ1、生姜汁5cc

失敗しました(笑) 固まらなかった~
分量が1人分だけで良かった。
温度管理が難しいデザートだそうで、某掲示板でも固まる固まらないで論争があったそうです(^^ゞ
一応計ったんだけどな…
とりあえず温め直してゼラチン投入。
温める段階で牛乳と生姜が(予想通り)分離。あ~ああぁぁー…(笑)

生姜と牛乳って正直どうなの?という感じでしたが、意外と美味しいもんですね。
私この味好きだわ~
でも砂糖大さじ1は流石に多すぎるよ、自分。
 
ea312c965e5b8bf7da302d5d70521a5f.jpg

もう1回作る(笑)
関連記事
 [ 2009/12/10 00:00 ]  冷たいの プリン | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ゆーき

Author:ゆーき
Forth! Handmade Department
ひとりハンドメイド部。

特別な道具や高い材料じゃなく、そこらへんにある物を使いたい根っからの庶民。
下手の横好きだけに悪戦苦闘の連続。笑えるほど残念な失敗も多い。
 
なおこのブログのオーブンの設定は全く参考になりません。
性能が悪くて指定温度の+10度、指定時間の+20分なんてザラです。私の備忘録として記しているだけで、ここに書いてある通りにすると丸焦げになります。多分。

★当ブログでは収入の発生するサービス(NAVERまとめ等のキュレーションサイト等)からのリンク及び無断転載・引用はお断りします

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

アルバム
月別アーカイブ
レシピブログ
最新トラックバック
検索フォーム