ほうじ茶プリン*ほうじ茶ゼリー

IMG_3869_R.jpg


ほうじ茶プリン。

・牛乳350+生クリーム50 合せて400ccの間で調整
・ほうじ茶 ティーバック 4袋
・砂糖 大匙4.5
・ゼラチン5g+水大匙2


IMG_3870_R.jpg


・水 400cc
・ほうじ茶 ティーバック 4袋
・砂糖 大匙4
・ゼラチン5g+水大匙2

どっちもおいしい。
関連記事
 [ 2017/04/30 22:13 ]  冷たいの プリン | TB(0) | コメント(0)

ほうじ茶プリン

IMG_3869_R.jpg


ロールケーキで余った生クリームの消費でほうじ茶プリン。

ティーパックのほうじ茶4袋
砂糖大匙4・5
ゼラチン5g(+水大匙2)
牛乳+余った生クリーム 400cc

余った生クリーム、多分80cc程だったと思う。
生クリームが入るとむちむちでおいしいなあ…
牛乳だけだとコクが出ないんだよね、この手のプリン。
関連記事
 [ 2017/04/30 22:12 ]  冷たいの プリン | TB(0) | コメント(0)

いちご大福

さくら餅で余ったあんこの消費第2弾。


IMG_3865_R.jpg


上新粉があったのでそれで作ったのだけれど、ちょっとイマイチだったかな…
レンジに掛ける時間も短い気がするし(ちょっと粉っぽい…)、団子粉を少し混ぜたらいいよとアドバイスを貰った。


IMG_3864_R.jpg


というか、へったくそ!へったくそ!(笑)
綺麗に包む作業というのが本当に苦手(見たら分かるわ)
関連記事
 [ 2017/04/23 21:19 ]  和菓子 | TB(0) | コメント(0)

黒豆と黒糖ロールケーキ

IMG_3862_R.jpg


食べたいと言われて。
オーブンが新しくなってからロールケーキを作るのは初めて。
指定通りの温度と時間10分で焼いたけど、もう少し温度を上げるか時間を長くした方がいいかも。


IMG_3860_R.jpg


黒豆は頂き物。
そのまま食べるには甘すぎるなあという感じ。


IMG_3861_R.jpg


くるりんと巻いて一晩放置。
作ったの夜だったしねえ…流石にちょっと…^^;


IMG_3862_R.jpg


思っていたよりおいしかった。
関連記事

リンゴジャム、レモンカード

IMG_3856_R.jpg


ジャムのストックが寂しくなってきたので久々にジャムを作る。
手前はリンゴのみ。
真ん中のはリンゴにレーズンとシナモンを混ぜたもの。
右端のはジャムを作るのに余ったレモンで作ったレモンカード。


IMG_3855_R.jpg


家で作るジャムはおいしい。
関連記事
 [ 2017/04/18 21:14 ]  ジャム | TB(0) | コメント(0)

@難波

久しぶりに難波に。
難波と言うか目的は千日前の道具屋筋で、スタイリッシュパウンド型と18cmタルト型を買いに。


IMG_3851_R.jpg


こちらは南海難波駅構内にある阿倍野だんご本舗の白玉パフェ。
白玉団子が本当に美味しい。


IMG_3853_R.jpg


道頓堀にあるタコ焼きの有名店、わなかのたこせん。100円でおいしい。


IMG_3854_R.jpg


こちらは難波ウォークに入っている甘党まえだの黒蜜わらびクリーム。
クーポンが無料配布されていて、みたらし団子が1本サービスされました。笑
おいしかったー
関連記事
 [ 2017/04/09 21:17 ]  OUT カフェ | TB(0) | コメント(0)

桜もち

IMG_3673_R.jpg


★前日にすべき下準備


IMG_3663_R.jpg


小豆250g、砂糖300g、塩少々。(※半分以上余る)
砂糖は小豆の1.2倍がおいしいことに最近気づいた。

小豆250gを水洗いして1度沸騰させて灰汁をとる。
水を代えて柔らかくなるまでひたすら煮る。水が減ってきたらその都度足す。
砂糖を入れるのは小豆が指で挟んだら簡単に潰れるくらい柔らかくなってから。


IMG_3664_R.jpg


こちらは桜あんの材料。
・ふじっこのおまめさんの白花豆 1袋
・桜の葉の塩漬け 1枚
・塩 ほんのちょっぴり
・食紅 ほんのちょっぴり
 砂糖はいらないと思う。

豆を耐熱容器に入れて軽くレンジでチンしてミキサーにかけ、それを更に裏漉しする。
ミキサーで回り辛かったら水を少しだけ入れる。


IMG_3665_R.jpg


葉っぱ、食紅、塩を入れる。
葉っぱは微塵切り。食紅はこれ、ちょっと多かった気がする…
ちょっと緩い感じだったら様子を見ながらレンジでチンして水分を飛ばす。


IMG_3670_R.jpg


うーん、やっぱりちょっと色濃かったかな…
でももち米で包んでしまうとあまり分からないという。


IMG_3669_R.jpg


翌日のあんこ。
冷めていないと作業が難しい。

★次の日


IMG_3666_R.jpg


桜の葉っぱは水洗いした後、たっぷりの水に30~1時間程漬けて塩抜きしておく。
塩抜き後は水分を拭き取る。
葉脈の茎は切り落としておく。


IMG_3668_R.jpg


もち米2合をといで、白米2合の所まで水。
食紅を様子を見ながら混ぜる。
これでもちょっと薄かったかな…難しいわー
で、砂糖大匙3を投入して、30分程吸水させて、普通に炊飯。


IMG_3671_R.jpg


あんこを分けておく。大匙摺り切り1×20。
これ本当に大匙摺り切り1ぴったりでいい。
欲張るともち米で包めなくなる。笑
もち米は1個分30~32g、これで大体20個分。

IMG_3672_R.jpg


でもできたの19個だった…^^;


 IMG_3674_R.jpg
関連記事
 [ 2017/04/02 20:17 ]  和菓子 | TB(0) | コメント(0)

塩元帥@尼崎

IMG_3655_R.jpg


天然塩ラーメン。
美味しかった~。あっさりしていたのでスープまで全部頂きました。

関連記事
 [ 2017/04/02 20:16 ]  OUT ごはん | TB(0) | コメント(0)
プロフィール

ゆーき

Author:ゆーき
Forth! Handmade Department
ひとりハンドメイド部。

特別な道具や高い材料じゃなく、そこらへんにある物を使いたい根っからの庶民。
下手の横好きだけに悪戦苦闘の連続。笑えるほど残念な失敗も多い。
 
なおこのブログのオーブンの設定は全く参考になりません。
性能が悪くて指定温度の+10度、指定時間の+20分なんてザラです。私の備忘録として記しているだけで、ここに書いてある通りにすると丸焦げになります。多分。

★当ブログでは収入の発生するサービス(NAVERまとめ等のキュレーションサイト等)からのリンク及び無断転載・引用はお断りします

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

アルバム
最近の記事
全タイトルを表示
月別アーカイブ
レシピブログ
最新トラックバック
検索フォーム