お弁当(4)

第16回


IMG_0858.jpg


・ご飯+ふりかけ
・ニョッキと空豆のチリソース
・卵焼き、ウィンナー、牛肉と糸こんの炒り煮、獅子唐とじゃこの甘煮、
パプリカときゅうりのハニーマスタード和え、おまめさん

チリソースは馬場香織さんの「ほめられレシピ」の。
パプリカときゅうりは、きゅうりは本当は蓮根なんだけど…
粒マスタード、蜂蜜、しょうゆ、塩。


第17回


IMG_0861.jpg


・ご飯+梅干し
・酢ミートボール?(笑)、卵焼き、野菜の揚げ出し、ピクルス、
ジャガイモとピーマンのオイスターソース炒め、こんにゃくのピリ辛


第18回


IMG_0864.jpg



・ご飯+昆布
・ムネ肉とピーマンのオイスターソース炒め
・グラタン、卵焼き、南瓜ソテー、竹輪の甘煮、きゅうりの酢の物、プチトマト

ちょっと隙間が…^^;
お弁当の蓋空けた時ちょっと偏ってたわー(笑)


第19回


IMG_0866.jpg


・ご飯+ふりかけ
・ニョッキと空豆のクリームソース
・なます、南瓜サラダ、人参と生姜のレモン炒め、卵焼き、ウィンナーとチーズの餃子巻き
 ししとうの甘煮、ブロッコリー


第20回

IMG_0870.jpg


・ゆかりご飯
・焼肉+玉ねぎ
・切り干し大根、長芋のポン酢焼き、卵焼き、酢の物、
 小松菜と油揚げの煮びたし

茶色い(笑)
長芋は焼いたりあげたりするとホクホクになってすっごくおいしいです。
この食べ方が一番好き。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
関連記事

バナナタルト

IMG_0718.jpg


レシピはこちら。

Cpicon 身近な材料でバナナタルト by Ritotsu


5歳の誕生日用に。
レシピは18センチだけど、初めてのレシピだったので自宅用も作る。
ということで材料を1.3倍して15センチと12センチのセルクルで。


IMG_0708.jpg


タルト生地もクッキー修業で随分手際よく上手に作れるようになりました…
反復練習は大事だなー


IMG_0711.jpg


バナナは色が変わらないようにレモン汁につけておいた。
レシピには砂糖でマリネとあったのだけど、それはスルー^^;
小麦粉指定だったけれど、それは小麦粉とアーモンドプードルの半々で。


IMG_0713.jpg


190℃で40分くらい。パウンドケーキを焼くのと同じくらいの時間。


IMG_0717.jpg


アプリコットジャムで艶出し。
あと余っていたピスタチオ適当に。適当過ぎる…(笑)


IMG_0719(1).jpg


照りがあるとおいしそうに見える。


IMG_0720(1).jpg


冷蔵庫で冷やして次の日に食べました。
作っていて思ったのは、卵多いなあ…だったのだけれど、やっぱりちょっと多いのではという気が^^;
これはこれで美味しいのだけど、私はもう少し粉の感じがした方が好きかも。
個人の好みだと思う。


IMG_0721.jpg


熟したバナナを使っていたこともあるだろうけど、結構バナナバナナした感じ。
冷たいとおいしい。
バニラアイス乗っけたらもっとおいしくなるんじゃないかなーと思ってそうしたら、やっぱりおいしかった。
これ、何回か作ると思う。笑


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
関連記事

簡単 ジャガイモのニョッキ

IMG_0703.jpg


簡単でちょっとした感じに見えるひとりメシ。(見えるだけ)


IMG_0701.jpg


ふかしてマッシュしたジャガイモ1個にその5分の1の強力粉と塩ひとつまみ混ぜるだけ。
沸騰したお湯に入れて、浮いてきたらOK!
ぼこぼこの中に入れるのではなくて、静かに沸かすぐらいでいいのか。


IMG_0702.jpg


簡単にスーパーで買ってきたパスタソースで和えました。
んまい。


既に頻繁にお弁当に登場しているニョッキです(笑)
お弁当用に冷凍保存していますが、色々試した結果、凍ったままボイルするのではなくて解凍してから沸騰したお湯に入れるのが良いらしい。

記事アップの順番が激しく前後している…
これ多分6月に書いた記事だよー^▽^;
記事のストックも溜まり過ぎているのでちょっと更新していかないとorz


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
関連記事
 [ 2015/07/29 07:43 ]  うちごはん ご飯 | TB(0) | コメント(0)

お弁当(3)

第11回

IMG_0836.jpg


・ご飯+梅干し
・ゴーヤーチャンプル
・白身魚のフライ、卵焼き、ブロッコリーの醤油おかか和え、きんぴらごぼう、プチトマト

フライは市販の冷凍食品。タルタルソースと一緒になってておいしい。
結構好きなんだよねえこれ。

チャンプルは保存性を考えて卵を抜いたので実は只のオイスター炒め(笑)
家で採れたゴーヤでっす。


第12回

IMG_0838.jpg


・ご飯、ふりかけ
・チキンのパイナップル煮
・法蓮草ときのこのソテー、卵焼き、ウィンナー、野菜天の甘辛煮、南瓜のマリネ、きんぴらごぼう

チキンは馬場香織さんの「ほめられレシピ」から。
甘酸っぱいのだけど、生姜とニンニクが意外とよく利いてておいしい。

野菜天は味醂と醤油と砂糖ちょっぴりで煮付けただけ。

南瓜のマリネは昔のオレンジページにあったやつ。
一緒に玉ねぎのスライスとピーマンの細切りも入れてみた。南蛮漬けみたいでおいしくなりそうだなと思って。
味付けは酢とサラダ油と塩だけ。
…だったけど、酢が効きすぎててちょっと…
結局半分くらい便利で酢を足す。笑
元レシピに蜂蜜とか入れた方がいいのでは^^;
甘めの方が好きだー


第13回


IMG_0841.jpg


・ご飯+いかなご
・野菜の肉巻き
・グラタン、卵焼き、ちくわのカレーマヨ醤油、南瓜のマリネ、煮豆、プチトマト

グラタンは前作った自家製冷凍食品。笑。後ひとつ残ってる。
煮豆はフジッコのお豆さん。
ちくわのカレーマヨじょうゆはクックパッドで見つけたもの。これが意外とおいしい…!


第14回


IMG_0850.jpg


・ドライカレーとゆで卵
・コロッケ
・フジッコのお豆さん、薩摩芋のレモン煮、マカロニサラダ、竹輪きゅうり、
 キャベツ炒め、空豆とウィンナーの茹でたの、ブロッコリー

カロリー高くなった…
大体500前後なのだけど、これは大体580位だわー。
寧ろドライカレーがメインなのにコロッケ入れてるし(笑)
マカロニもマヨネーズで味つけてるからなー。お酢ですればよかったー

コロッケは自家製冷凍食品。


第15回


IMG_0857.jpg


・ご飯+ちりめん
・ハンバーグ 和風ソース
・粉吹き芋、人参、きゅうりとわかめの酢の物、卵焼き、牛肉と糸こんの炒り煮、
 ピーマンと竹輪のポン酢おかか炒め

ハンバーグは合いびき肉200gをドライカレーと半分こしたもの。笑
100はハンバーグ用、残りはドライカレー用で、前者は4個分、後者は2回分の仕上がり。

ハンバーグソースは水50、酒25、しょうゆと味醂大匙2分の1、砂糖小さじ2分の1。
ちょっと甘さが足りなかったので、少しだけ蜂蜜足した。砂糖小さじ1位でいいかもー。
水溶き片栗粉でとろみをつけときました。

しかし配色…orz
センスのなさが露呈するわー
せめて卵を中ほどに入れていたらまた違っていただろうに。
ハンバーグの隣に入れたらよかったー


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
関連記事

ブラックベリーのタルト

生り物がいっぱいで嬉しいです。
下の写真、分かり難いですけど。


IMG_0813.jpg


左側がブルーベリー、右側がブラックベリー。
画面に写っていない足元にはトマト、右側にはきゅうり、ゴーヤー、オクラ。
背後にはイチゴ!(笑)


IMG_0812.jpg


ブルーベリーは今年初めて実をつけました。おいしい!
ブラックベリーも今年からすごく実が多くなって、朝ご飯が潤う~^^


IMG_0776.jpg


沢山出来るのでタルトにしました。
おいしい!


IMG_0777.jpg


赤色があればきれいだっただろうなあ…


IMG_0778.jpg


タルトは自作、15センチのセルクルを使ってます。
タルトの上にディプロマットクリームを敷いて、周囲はホイップ、真ん中にブラックベリー。


IMG_0779.jpg


面倒だったのでナパージュはなし!
ブラックベリー、そのままでもすごくおいしいし。
でもちょっとさびしかったので粉砂糖くらいは振っておく。


IMG_0780.jpg


肝心な所のベリーが。笑
おいしかったです。


というか、これ2週間程前に書いた記事…^^;(記事のストックが結構ある
ブラックベリーもあと1・2回の収穫で終わりです。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
関連記事

マイ箸袋(笑)

IMG_0821.jpg


いやーお弁当作り出す時に気が付いたのですけど、お弁当箱捨ててたんですよね。笑
ついでにお箸箱も捨ててたみたい。笑

入れ物がないのが大変不便だったので作ってみました。
箸箱はカタカタ音がするので私は好きでないのである…かさばるし。


IMG_0820.jpg


布は家にあったきれっぱし。例によって例の如く。
35センチ四方で切って中表で三角形に。
天頂はいい感じに折って、その中に紐を挟んで一緒に縫う。
これまた家にあったリバティのバイアスのきれっぱし。
合わない。


IMG_0823 (1)


参考にしたレシピ?では下を内側に折って縫い付けていたのだけれど、
お箸が変わったら長さも代わるかもしれないし。


IMG_0824.jpg


先に下を折って左右を折れば解決するんじゃ…
これならスプーンとフォークも一緒に入れられる。


IMG_0822.jpg


くるくるっと巻いて紐を巻き込んでしまえばOK!
かざりボタンなんかも省略しました。笑

で、持って行く時はいいのですが持って帰る時ですよ…
汚れたまま包むのは抵抗があるので懐紙なんかでくるんでいたのですが、箸先カバーなるものを発見。
いやーこれ良いわー。
郵送料入れて210円だった。


IMG_0839.jpg


箸置きにもなるし、箸袋はランチョンマットにもなるし。
洗濯用にもうひとつ箸袋作ろうかな~

*

そして後日。


IMG_0847.jpg


作った。笑


IMG_0846.jpg


ペンギン柄!
サイズはひと回り大きくして一辺40センチ。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
関連記事
 [ 2015/07/26 21:42 ]  ファブリック | TB(0) | コメント(0)

シナモンロール

IMG_0695.jpg


手ごねも板に付いてまいりました…
本当に膨らまないという失敗をしなくなった。
前迄はホームベーカリーが欲しくてたまらなかったんだけど、今は微塵も思わなくなった(笑)
あれこれメーカーを見たり悩んだりでうだうだしていて結局買うまで至らなかったのだけれど、正解だったわー


IMG_0697.jpg


半分はシナモンロール、半分はリンゴジャムロール。


IMG_0700.jpg


いい感じに発酵しているけど、結構みっちり…
粉の量が250g、ケーキ型は21センチ。
うーん…粉の量を200gにして調節した方がいいかも。


IMG_0704.jpg


そして写真を撮る前に残骸に!(笑)
出来そこないオーブンのせいで焼き締めが甘いんだよね…
ただ今回は200℃(までしか上がらない。多分最高温度実質180℃くらい)に予熱してから結構ほったらかしにしていて、それからパンも入れたのでいつもよりは焼けている感じが出てる。

ということで次回の課題は以下

・全体量を減らす(高さがあまりでないように工夫する
・余熱、しっかり、絶対

上手くこねれても焼きで台無しですorz
流石にへこむ。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
関連記事
 [ 2015/07/22 22:41 ]  パン | TB(0) | コメント(0)

お弁当(2)

第6回


IMG_0796.jpg


・2色ご飯(卵とピビンバ)
・グラタン、ジャガイモとピーマンのオイスターソース炒め、牛肉と糸こんの炒り煮、
 ブロッコリーの胡麻和え、金時豆

ピビンバは前の日の晩御飯のオムレツの残りの具をそれらしく味付けしたもの。笑


第7回


IMG_0782.jpg


隙間(笑)

・ご飯とふりかけ
・コロッケ
・茄子とピーマンの煮物、南瓜とごぼ天の煮物、キャベツ炒め、卵焼き、
 金時豆、ブロッコリ、プチトマト

コロッケは余ったオムレツの具とジャガイモ1個を合わせてお弁当用に。
お弁当サイズで4個できたので残りは冷凍。

前の日の御惣菜が大変助かる…^^;


第8回


IMG_0806.jpg


・ご飯と昆布
・ミートボール(市販)
・野菜炒め、南瓜ソテー、卵焼き、ウィンナー、ポテトサラダ、プチトマト、金時豆

メインに市販品が入りだしました。笑
豆もだけどさー。いや、助かるわ~


第9回

IMG_0809.jpg


・ゆかりご飯
・ニョッキと空豆のカレークリームソース
・法蓮草、キャベツ炒め、ムネ肉の蜂蜜レモンマリネ、卵焼き、人参と薩摩芋のグラッセ、金時豆

カレークリームソースが思いの外おいしかった。
空豆を炒めてカレー粉を振る、暫く炒めてから適当に牛乳を入れ暫く煮てニョッキ投入。
後は塩コショウ適当。

レモンマリネは裂いたレンチン鶏(犬のごはん…)を蜂蜜+レモン汁+塩ちょびっとに一晩漬けたもの。
これも思いの外おいしかった。何か野菜入れたい。
人参の千切りとかどうだろう。
グラッセも久しぶりに作ったな~

豆も甘いし、全体的に甘目なお弁当でした…


第10回

IMG_0833.jpg


・ご飯+山椒ちりめん
・焼き鮭
・きのこと玉ねぎのソテー、南瓜サラダ、卵焼き、ウィンナー、ピクルス、大学芋、プチトマト

南瓜サラダはレーズン入れると本当においしい。
というかないとおいしくない。
そして上下逆(笑)

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
関連記事

余りものタルト

IMG_0683.jpg


洋梨のタルトのタルト台が余っていたのを忘れていた。


IMG_0677.jpg


適当に伸してフォークでピケ。
りんごジャムと冷蔵庫にあったパインナップルを適当に切っておき、これまた冷凍してあったクランブルを掛ける。


IMG_0681.jpg


無理かなあと思ったけれど、うちのオーブンではやっぱりきれいに焼き色が付かない。


IMG_0682.jpg 


トースターでクランブルに色を付けました。笑
適当に作った割にはおいしかったです。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
関連記事

スライスチーズでスフレチーズケーキ, 再び

題(笑)

前回のは甘さが足りなかったのでちょっとやり直し。


IMG_0653.jpg


砂糖60g、焼き時間190℃20分、160℃45分で。
白身を少し泡立てすぎたらしい…(笑)
暫くしたらしぼんでいた。


IMG_0654.jpg



甘さはこれで丁度いいと思う。
あとクッキングペーパーの重さでケーキの形が変わってしまうので(内側に沈んで台形っぽくなる)、すぐに取るかギリギリ位の長さに切るか。


IMG_0661.jpg


焼きはもう少し甘くてもいいと思う。
ということで3回目。


IMG_0664.jpg


アプリコットジャム(笑) orz
50gを裏漉しして大匙1~2の水で溶きのばして、軽く煮詰める。
もう少し冷めるまで待てばよかったのだけれど、ちょっとタイミングが早かったらしい…
横にたーっと流れて行ってごらんのとおりだよ!(笑)


IMG_0665.jpg



砂糖60g、焼き時間190℃20分、160℃40分。
家ではこれが丁度いい感じ。


IMG_0666.jpg


・良かれと思ってマカロンの如く白身を泡立てすぎないこと(膨らみ過ぎてひび割れの原因になる)
・泡立てた白身と他のタネをガッツリ混ぜること

このふたつがコツみたい。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
関連記事
 [ 2015/07/12 22:29 ]  ケーキ チーズ系 | TB(0) | コメント(0)

お弁当(1)

何年かぶりに作ることにした(笑)
備忘録(何のw)として淡々と。

1)

IMG_0732.jpg


思い立った日、探したのだけどお弁当箱捨ててなかった(笑)

・赤飯
・メインはエビフライ
 卵焼き、ウインナー、インゲンソテー、ピクルス(人参、蕪)、プチトマト、イチゴ

トマトとイチゴは家で取れたもの。

2)

IMG_0737.jpg


ケユカでお弁当箱買ってきた!
570mlの。場所を取らないのでいい感じ。お箸が付いてたら良かったなー


・ご飯+ふりかけ
・メインは豚バラ焼肉(焼肉のたれで焼くだけ)
 お肉の下にレンチンしたキャベツの千切り
 卵焼き、ウインナー、南瓜ソテー、プチトマト、ブロッコリ
 
南瓜はいる分だけ薄切りしてレンチンして塩コショウで焼く。
南瓜はフライパンで焼くのが一番おいしい気がする。

3)

IMG_0741.jpg


・鮭ご飯 昨日の残りの鮭を砕いてご飯に混ぜただけー
・メインはグラタン 量少な目で作って小分けにしてお弁当用に冷凍しといた
 卵焼き、ウインナー、南瓜の煮物、なすびの煮物、インゲンソテー、ブロッコリー、プチトマト

上と下の段間違えた(笑)

4)

IMG_0742.jpg


・鮭ご飯
・ニョッキのケチャップソース
・棒棒鶏、卵焼き、かまぼこ、ピーマンとウィンナーのオイスターソース炒め、ブロッコリー

ニョッキはジャガイモ1個分で作って冷凍保存しといた。
茹でた後、ウインナーとソラマメと一緒に炒めてソースであえる。
ソースといってもケチャップを水で薄めて少しブイヨン入れただけ。

棒棒鶏はきゅうりの千切り(塩もみ)とレンチンの鶏ムネ肉(犬のごはん用w)を細かく裂いたものを和風ドレッシングで和えただけ。
中華ドレがおいしいけど和風でもおいしい。


5)

IMG_0743.jpg


・ご飯、いかなご
・メイン 野菜の肉巻
・きんぴらごぼう、ウィンナー、卵焼き、ブロッコリ、野菜炒め、インゲンの胡麻和え

肉巻は甘辛系の味付け。
より簡単にするには焼肉のたれ。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
関連記事

余ったコロッケでコロッケ丼

IMG_0676.jpg


貧・層!(笑)
丼の出汁の黄金比。

出汁:味醂:醤油=7:5:3

覚えやすい。
親子丼、かつ丼、牛丼と何にでも使える比率。
天丼は無理だけど。笑

私ひとりだとご飯100gで、小匙使って計量してる。
コロッケには結構しっかりした味が付いているのでもう少し薄めが良いと思うけど…


IMG_0675.jpg

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
関連記事
 [ 2015/07/06 22:02 ]  うちごはん ご飯 | TB(0) | コメント(0)
プロフィール

ゆーき

Author:ゆーき
Forth! Handmade Department
ひとりハンドメイド部。

特別な道具や高い材料じゃなく、そこらへんにある物を使いたい根っからの庶民。
下手の横好きだけに悪戦苦闘の連続。笑えるほど残念な失敗も多い。
 
なおこのブログのオーブンの設定は全く参考になりません。
性能が悪くて指定温度の+10度、指定時間の+20分なんてザラです。私の備忘録として記しているだけで、ここに書いてある通りにすると丸焦げになります。多分。

★当ブログでは収入の発生するサービス(NAVERまとめ等のキュレーションサイト等)からのリンク及び無断転載・引用はお断りします

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

アルバム
月別アーカイブ
レシピブログ
最新トラックバック
検索フォーム