自家製☆へちまたわし

今年のグリーンカーテンは、定番のゴーヤー、冬瓜、胡瓜、南瓜、糸瓜でした。
漢字に直すとウリウリだー
 
かぼちゃとへちまはわんこ連れで川に行った時に、ご自由にどうぞと苗が置いてあったので、1つずつ貰って来たもの。
瓜4人衆(?)は、それぞれ葉っぱがすごく大きくて、これは本当に正真正銘のグリーンカーテンでした…
かぼちゃは実がならなかったけど、その他は全部収穫があったのも高評価。
多分来年から植えられると思う。笑。

2013_10010232.jpg

へちま、若い頃だったら味噌炒めとかで食べられるのだけど、馴染みがないのでどうしようかと。
やっぱりこれだよなあ…という事で、たわし。

2013_10010233.jpg

適当な大きさに切って、大きめの鍋で暫くゆがく。
そうしたら中味がスポーンと抜けるんだぜ…!

2013_10010235.jpg

中の種をとって、少し残っている実もとって。
水の中でぎゅっぎゅっと握ると種とか出てきます。
後は天日干し。

しかし凄いね。繊維ばっかじゃん、これ(笑)

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
関連記事
 [ 2013/10/27 22:39 ]  ファブリック | TB(0) | コメント(0)

ヨーグルトムースケーキ

生クリームとスポンジケーキ消費の為に。
レシピはこちらから。



ジェルウィーという、本当はカシスのムースと合わせて2段になるもののレシピ…

2013_10010228.jpg

真っ白いのも寂しい…^^;
スポンジには適当にポンシュを打ち、ヤマモモジャムを塗った。
 
2013_10010230.jpg

シンプル過ぎるほどシンプルなケーキに…
というか合わせ技ケーキは、やっぱり合わせるものがないと物足りないのかー
おいしくない訳じゃないけど、もう少しパンチが欲しいと思うほど凄くあっさりだった。
レモン入れたら良かったかも。
 
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
関連記事
 [ 2013/10/23 22:14 ]  ケーキ 生ケーキ | TB(0) | コメント(0)

フライパンで作るプリン

久しぶりに食べたくなったー

2013_09210255_20131016085944238.jpg

・卵2個、牛乳400cc、砂糖40g
・カラメル(砂糖25g、水50cc)

いつもの通り適当である…

フライパンでの作り方はこちらからどうぞ(後半)。
材料揃えてから冷蔵庫に入れるまで30分位でできます。
 
2013_09210257_201310160859452e1.jpg

今回はアルミのプリンカップで作った。
ちょっと火加減強かったかな…?
周囲はスが入ってて見栄え悪いけど、中には入ってません!
失敗知らずの滑らかプリンが簡単・短時間でできます^^

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
関連記事
 [ 2013/10/19 22:07 ]  冷たいの プリン | TB(0) | コメント(0)

ほうじ茶プリン

2013_10010226.jpg

生クリームがあったので。
作ったのが前過ぎて、分量忘れた。おいしかったことしか覚えてない。笑
 
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
関連記事
 [ 2013/10/16 23:07 ]  冷たいの プリン | TB(0) | コメント(0)

パウンドケーキ*3種

友人のお誕生日用で。
 
2013_09030270.jpg

手前からバナナパウンド、コーヒー×栗パウンド、フルーツパウンド。

2013_09030272.jpg

フルーツパウンドには自作の伊予柑ピールを入れました。
長期保存でいい感じにおいしくなってた。

2013_09030278.jpg

こちらは秋の定番になりつつあるコーヒー×栗パウンド。
しっかりコーヒーの味がしていて、これはおいしい。

2013_09030281.jpg

リクエストがあったので自宅用も作る(笑)
最後に渋皮煮のシロップとラムを合わせたシロップを塗るのだけれど、その分量を倍にしてみた。
4倍くらいにしてもいいかも~
しっとり感がたまらん~
 
今回これと一緒に送ったのは

2013_09030273.jpg

チョコチャンクスコーン。
そして家で作った瓶詰めの詰め合わせ。

無花果レモンキウイ枇杷いちごのジャムたちと梅ジュース

喜んでもらえてたらいいな。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
関連記事

フライパンでパエリア(完)

一体何回目だこれ。笑。
ぶれずにおいしく作れるようになってきたので、一応これでレシピは問題なし。

元のレシピはこちら
→ キッチンサポート青  

こちらによるとパエリアのコツは

・出汁の出る具材を使う
・お米は洗わない
・1%の塩水にあらかじめサフランを浸す
・米:塩水は 1合:250cc
・アルミホイルでフタをする
・お米の硬さは芯の残らない程度に時々味見しながら炊く
・最後に1~2分強火で焼く

さらに

・パエリアは丁度よい大きさのフライパンで炊かないと炊きむらが出る
・1合で21CMくらい、2合で26CMくらいが目安
・サフランを絶対に使う


で、これらを踏まえて何度か作ってみた結果。

フライパンで作るパエリア(1~2人分)

・米 1合
・水250cc+1%の塩(小匙2分の1)+固形ブイヨン3分の2個
・サフラン 適量
・具材

元レシピは出汁が出る具を使うという事で味付けは塩だけだけど、それではちょっと味気なかった…

*****

2012_03200074.jpg

サフラン。
250ccのぬるま湯+塩小匙2分の1、ブイヨンも砕いて溶かしておく。
色がしっかり出るまで暫く放置。


今回の具材は海老、鶏肉、ピーマン、トマトのみ。
イエス!冷蔵庫にあったもの!(笑)
トマトは絶対入れた方がいい。凄く美味しい。

海老と鶏肉は焦げ目をつけて、一端取り出しておく。
海老は小麦粉を薄くつけておくとぷりぷりのまま食べられる。

オリーブオイルでトマトを炒めて、生米投入。
オイルが回った所でサフラン水(?)投入。
具材を米の上に並べ、フライパンをアルミホイルで覆う。

2012_03200081.jpg

この位の火で14~15分。
様子を見て、芯があるようならもう少し時間を長めに。

2013_08070214.jpg

問題なければ火を止めて5分蒸らす。
その後お焦げを付けるために強火で1分。

2013_08070216.jpg

いい感じに作れるようになってきた^^
お好みでレモンをプラス!

2013_08070215.jpg

お焦げが好きだー

最近この方法で炊き込みご飯がお手軽に出来るんじゃないかと思い始めてる…(笑)
 
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
関連記事
 [ 2013/10/16 23:03 ]  うちごはん ご飯 | TB(0) | コメント(0)
プロフィール

ゆーき

Author:ゆーき
Forth! Handmade Department
ひとりハンドメイド部。

特別な道具や高い材料じゃなく、そこらへんにある物を使いたい根っからの庶民。
下手の横好きだけに悪戦苦闘の連続。笑えるほど残念な失敗も多い。
 
なおこのブログのオーブンの設定は全く参考になりません。
性能が悪くて指定温度の+10度、指定時間の+20分なんてザラです。私の備忘録として記しているだけで、ここに書いてある通りにすると丸焦げになります。多分。

★当ブログでは収入の発生するサービス(NAVERまとめ等のキュレーションサイト等)からのリンク及び無断転載・引用はお断りします

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

アルバム
月別アーカイブ
レシピブログ
最新トラックバック
検索フォーム