ブッセ、三度目の正直!

第1回ブッセ第2回ブッセを経ての第3夜!
前回書きあげたこの

・ロールケーキ 砂糖15g 小麦粉10g
・ブッセ      砂糖25g 小麦粉+コーンスターチ25g

卵1個の割合レシピを見て、配合を変えてみた。

・砂糖15g、小麦粉+コンスタ15g

作り方もロールケーキと同じように。
うーん。というのも、前回のはおいしかったのだけれども、お皿に置いて暫く放置したらスポンジがべっとりとひっついて悲惨な目に(;´Д`
こういう時は大体 1)焼き締めが足りない 2)砂糖が多い のどちらかかと思うのだけれど、焼き締めが成りない事は絶対にない。だって190度で20分。ちょっと私の何が不満なの!?(笑)
という訳で砂糖を減らしてみた。
はい。正直に言うとレシピ通りの25gでは私には甘すぎます。
フィリングも甘いしね。
 
2012_02290212.jpg
 
どうだろう。
見た目は結構いい感じ。もう少し焼き色が欲しいけど、多分うちのオーブンでは難しい…

2012_02290214.jpg

うん。裏を見ると本当にきれいに焼けているし、クッキングペーパーにもくっついてない。
フィリングはコーヒークリームに輪切りのバナナにしました。

2012_02290216.jpg

出来たてをひとつ頂いてみると、サクふわ!
そうそう、ブッセってこんな感じ、こんな食感!(笑)

2012_02290220.jpg

1・2時間放置しても、前のようにスポンジがひっつく事もなく。

2012_02290221.jpg

これは良いわ~
2度あることは3度ある、か、3度目の正直、どっちになるかな~と思ったけれど、正直の方になりました\(^o^)/

もうちょっと改良を加えたいなー
次はこの配合で作り方は元の通りにしてみよう。
でも、個人的にはもっとふんわり、ころんとした見た目になって欲しいのに、どうしてこうしぼんじゃうんだろう。
やっぱり焼成がネックになってるのかなあorz

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

関連記事

ダイエットご飯(しらたきご飯)

ご飯のカロリーを減らすという、純然たるダイエット目的。

2012_02270056.jpg

米3合に糸こんにゃくを混ぜてます。
いやー…危険水域メタボな人がいまして、ハイ。
うちのとーちゃんなんですが、お酒もお菓子もほとんど食べない人なので、これ以上カロリーを減らすのが難しい。
となるとここしか触る所が…
色々調べてみたら、コンニャクご飯というのがあり、半信半疑ながら一度試してみるかと。

見た感じは全然分からない。

2012_022700581.jpg

どれが糸こんか分かります?

2012_0227005812.jpg

写真という事もありますが、これだけの接写でも分かりずらい。
米粒かそれより小さめに刻んでありますが、肉眼でもじっと探さないと分からない。

それで見た目よりも肝心な味と舌ざわりですが、白米だけと比べても全然遜色ありません。
コンニャクが入っている事なんて気が付かない。
入っている事を知っていても、そんな事忘れて普通に食べてる^^;
父にはコンニャク入りになった事を知らせていませんが、気付いてません。
多分言わない限り気付かない。笑

白米3合、糸こん1袋(実質200g)で炊くと、どの位のカロリーになるのかなーと。

白米のみ 100g168キロカロリー 150g252K 200g336K
蒟蒻入り 100g141キロカロリー 150g211K 200g282K

朝晩にご飯を1膳食べる計算だと、うちの父だと150gなので、

(252-211)*2回*7日=574K

何もしなくても1週間で574キロカロリー減らせる。
で、1ヶ月4週間だと2296キロカロリー。

白米2合、糸こん1袋だと

白米のみ 100g168K 150g252K 200g336K
蒟蒻入り 100g130K 150g195K 200g260K
差        38K     57K     76K

(252-195)*2回*7日=798K

1ヶ月続けたら今よりも3192キロカロリー減らせる計算に。

混ぜ過ぎて倦厭されたら元も子もないけど、米:蒟蒻=2:1も試してみる価値はある。

カレーで食べたら全然分からない。
普通に食べても全然分からなかった。
お茶漬けにしたらどうかと思ったけど糸こんが浮いてくる事もなく(笑)、普通においしく頂きました。
オムライスにしても全然遜色なし!


※追記
この記事に来られる方が多いので^^;

現在我が家は米2合で炊いています。
蒟蒻の割合が多いのでその方がいいと言えばいい。
ただその場合、こんにゃくをそのまま入れたらべちょっとしたご飯になります。
なら水減らせば良くない?と思ったんですが、それでも効果無し。
みじん切りにする前に蒟蒻をフライパンで煎って水分を飛ばし、ご飯を炊く水は心持ち少な目にしています。
これで問題なしです^^

そして父はご飯に混ぜ物をされていることにやっぱり気付いていない…(笑)

更に追記。ホントにこの記事見に来られる人多い^^;

2012_06160130.jpg

糸蒟蒻2袋。1袋=1回で使ってます。
なのでこれで2回分。
水で洗って煮て臭みを取ってから、水洗い。そしてフライパンで煎る。

2012_06160132.jpg

ある程度水分を飛ばしたらみじん切り。

2012_06160134.jpg

半分こ。大体130か140g位です。(水分の飛ばし方によって若干変わってきます)
2合のお米に、煎った蒟蒻を130~140g加えている計算。
    
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
関連記事
 [ 2012/02/27 10:20 ]  うちごはん ご飯 | TB(0) | コメント(0)

ブッセ・リターンズ!

この前のリベンジで、あれから少し考えた。
レシピがロールケーキのスポンジ生地とよく似ているというか。
卵1個の分量が

・ロールケーキ 砂糖15g 小麦粉10g
・ブッセ      砂糖25g 小麦粉+コーンスターチ25g

ブッセの方が若干重い。
作り方には若干違いがあるけれど、メレンゲで膨らませるお菓子であるというのは同じ。
だったら同じように焼けばいいんじゃないの?(※うちのオーブンの事情)
 
1)ロールケーキと同じ温度と時間で焼く
2)火が入りすぎないよう、1個分を多めに、高さを出して絞る

うん。確かに前回は小さく絞りすぎたというのがある。
卵2個で5セット出来るというレシピだったのになー…

2012_02250204.jpg

でこんな感じに…
卵1個で7個分という何とも中途半端な。6個、3セットで良かったのに。笑

2012_02250207.jpg

うん。きれいきれい。
粉糖でお化粧したらそれなりに見える不思議。
そしてこの前のよりはそれらしく見えるかなーと^^
 
2012_02250210.jpg

もう少し改良したいな…
とりあえず次はもう少し大きく、6個に絞るというのを目標に(些細)
焼き終えて粗熱を取っている間にしぼんで皺が寄ってしまうのは、メレンゲを潰し過ぎてるからだろうか。
混ぜ方に問題があるのかも。

でもこれ、いいな。すごく簡単にできるし。
もう配合も作り方も覚えちゃった。
小麦粉の代わりに少しアーモンドプードルを入れたりとか、アーモンドダイスやスライスを上にかけてもおいしいんじゃないかなー…


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
関連記事

お手軽簡単プロフィットロール

2012_02250186.jpg

冷蔵庫にあった15個100円位のミニシューを使って超お手軽簡単プロフィットロール。

2012_02250187.jpg

ひとり分につき4個のシューを使いまーす。
土台になる3個の下にクリームを絞る。今回はコーヒークリームにしました。
うん。
ブッセのリベンジ用に使うクリームをちょっと転用。
 
2012_02250190.jpg

チョコレートを削って、その中に牛乳をほんのちょびっと。
軽くレンジでチンしてソースに。コルネでかけたらきれいだけど、そんなのめんどくさいー(笑)
スプーンでしゃっしゃっと。おおう。超適当。

2012_02250193.jpg

スライスアーモンドをトースターで軽くロースト。

2012_02250196.jpg

シュクレフィレ(糸飴)ってどうするのかなーと思って、適当に。
去年モンサンクレールの辻口シェフがテレビで実演してたんだよ!
「簡単にできるんです」って、割り箸を渡して空間を作って、すごく簡単そうにしてたけど、実際家でするのはどうなんだろう。笑。
ちょっと色がついておいしい鼈甲飴になりました ヽ(*´∀`)ノ
…いや、違うだろう…orz

2012_02250200.jpg

……あれ?(笑)

まあでも喜んでもらえたらいいんです。
おいしかったからいいんだけど、やっぱり上手に作れるようになりたいな

 
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
関連記事

ブッセ

ブッセですよ。
山のあなたですよ。それはカール・ブッセですか。上田敏ですか。
でもブッセに限らずお菓子の中には幸いが住んでると思うなー
「おいしい」は幸せ ^0^/
  
急に食べたくなってレシピを調べてみたら、本当に簡単にできると言う事が判明して。
 
2012_02230063.jpg

作ってみたけど、ブッセってこんなんだった?
ブッセってもっとこうでああだろう。(便利な日本語)
 
うーん。多分オーブンの問題だろうなあ…
メレンゲの問題ではないと思う。
180度で15分、これはレシピ通りだけど、うちのダメオーブンでは190度位がいいかも。
こういうのは温度高すぎたり長く焼き過ぎると水分が飛んでカチカチになるし、加減が本当に難しい。
ドンピシャの範囲を見つける迄に色々な失敗がorz
焼き菓子系の失敗のほとんどは自分のせいじゃなくてオーブンのせいだと思う。真面目に。
 
2012_02230064.jpg
 
ちょっとしわっとなってしぼんでしまったけど、ふわふわでおいしかった。
もう少し大きめに絞り出せばよかったかなー
あと私はもう少し甘さ控えめがいいな。

残念な感じの仕上がりだったので、間に挟んだ生クリームは超適当。

・生クリーム 多分30ミリリットル位(量ってない)
・アンズジャム 小さいティスプーン1杯
・リキュール ちょびっと

全部入れて泡立て器でがしゃがしゃっと。
ジャムを入れると植物性の生クリームでもすぐに泡立つという情報を見てから、かなり頻繁にこの方法で泡だててます。ペクチンの関係らしいよ。
  
課題が残るブッセですな!
もう1回やってみます。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
関連記事

白だしで茶碗蒸し

先日、鹿児島の吉村醸造(サクラカネヨ)さんから醤油が届きました。
1.8l×6本。
 
2012_02200062.jpg

甘露という濃口の醤油。これがすっごく美味しいの。
醤油を直につけて食べる寿司、刺身や漬物なんかに使ってます。
これで食べるともうキッ○ーマンでお寿司なんて食べられない。笑
煮物なんかの煮炊きに使うには勿体ないですけど。

で、注文した醤油と一緒に試供品という事で白だしと麦味噌を頂きました。
おー噂の白だし!興味はあったんだよね…
とりあえずオーソドックスに茶碗蒸しを作ってみました。 
ふたり分。

2012_02200060.jpg

○水 300ミリリットル
○白だし 大匙2
○卵 1個
○具 ほうれん草、竹輪、海老、しめじ 冷蔵庫で見つけたものを適当に^^

溶いた卵の中に水と白だしを加えて撹拌し、具を入れた容器に濾し注ぐ。
あればミツバや柚子の皮を入れたらグー。
 
白だしは大さじ2だと少し辛かった…
あと卵1個で水分300だと随分緩いです。おいしいけど、やっぱり250位がいいかな…
具を入れたら嵩が増すので、水250、白だし大さじ1+α位がいいかも。
でも白だしのメーカーによって希釈率が変わってきそうなので、その辺りは勘案すればいいと思う。
   
2012_02200061.jpg

茶碗蒸しとプリンの作り方の原理は同じ。
違うのは卵液が塩味か砂糖味かだけ!
プリンと同じように容器にホイルをかけて、熱湯を張った鍋に入れます。
やり方はこちらと同じ→プリン戦記
 
鍋でお湯を沸かし、クッキングペーパーを敷いて容器を入れる。
お湯が容器の半分かもう少し上まで来ているのがグー。
蓋をして弱火で5分、それから火を止めて蓋をしたまま15分。
このやり方でスが入らない、とろりん茶碗蒸しができます。
(容器がぶ厚かったら、様子を見ながら少しずつ加熱or蒸し時間を増やした方がいい)
 
2012_02200063.jpg

汚くてごめんなさい。
出来上がった写真を撮る前に本気食いしてしまった。笑。

あとふっと思ったんだけど、白だし、和風パスタにしてもおいしいんじゃないかなー…
お腹空く…(笑)
 
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
関連記事
 [ 2012/02/20 21:11 ]  うちごはん ご飯 | TB(0) | コメント(0)

お菓子の本 1~2月

自分の備忘録で。
借りた本はもう一度作りたいのにどの本で見たレシピか忘れる時が…
とはいえ、実際の所眺めただけで返す本が多いのも事実。笑。 
 
★ワッフルで借りた本
 
焼きドーナツとワッフルのおうちカフェレシピ みなくちなほこ 
 


ワッフル焼こう 柳瀬久美子



ワッフル&パンケーキ 村上祥子
 
 
どの本を見てもアレンジに大差ないというのが受けた印象^^;
細かい所をみたら粉の配合等、違う所もあるのだろうなーと思うのだけど。

焼きドーナツとワッフルのおうちカフェレシピでは、リエージュ風のワッフルをショートニングを混ぜて作っている。
イーストを混ぜて発酵させる事がなくて、これは手軽にできるけれど、カロリーを考えると好き嫌いが分かれそう。
おいしかったけど、つい小さめに作ってしまう。笑。

めんどくさがらずに一度イーストで作ってみるか…
うーんホームベーカリーがないので手捏ねをしないといけないというのが、ついリエージュ風を避けてしまう理由です…労力に見合わない気がしてorz
でもマネケンのベルギーワッフルおいしいよなあ。私には少し甘すぎるけど、あの食感は大好き。
三宮とか大阪に行くと偶にふらふら~っとあの列に並んでしまう。笑

ビタントニオの本は今順番待ち。

 
★その他
  
ヨーグルト&牛乳のお菓子 信太康代


写真が美味しそうで!(笑)
あとこちらにもワッフルのレシピがあったので、一度試してみようと。
 
おやつのきほん+1―冷たいデザートから和菓子まで 脇雅世

冷菓が美味しそうで… 

フュージョン・スイーツ

旭星出版のムック本。
和洋折衷のお菓子特集。手が込んでいるものも簡単なものも。
小豆のチーズケーキが載っていたので。でも正直な所、ほぼ眺めるために借りた。

シュークリームの本 飯田順子


写真があまりにおいしそうで。
シュークリームは上手くできる時とできない時の差が激しい。
アレンジが沢山載っていて見ているだけでも楽しい。
 
続・体脂肪計タニタの社員食堂


第1段はこれまた順番待ち。
関連記事
 [ 2012/02/19 12:31 ]  Books | TB(0) | コメント(0)

ホットケーキミックスでドーナツ

ドーナツ、すごく食べたくなって(よくあるパターン)。
思い立ってホットケーキミックスで作りました。
ちなみにホットケーキは前のホットケーキ革命(笑)からマイブームになってます。笑。
 
2012_02170055.jpg
 
材料を混ぜて型抜き。

実はあれからふわふわホットケーキの上手な焼き方を調べてみました。
このレシピには、生地と水分を混ぜるのにダマが残っていてもいいとある。
これを見てふーん、結構雑でいいのねと思いつつゴムべらでさっくり(でも結構しっかりと)混ぜていました。
上記の通り調べていて分かった所によると、混ぜ過ぎるとあまり膨らまなくなる
え?
ダマが残っていてもいい、じゃなくて、混ぜ過ぎ注意って書くべきじゃない?(笑)

同じホットケーキミックスを使っていて、工程も同じ。
油で揚げるか焼くかだけ。じゃあ原理は同じなのかと思って、少し甘め?に混ぜてみました。
で、御覧の通りの生地のいい加減さ。笑。

2012_02170059.jpg

一遍に揚げると私は焦がすのでひとつずつ、小さなミルクパンを使ってゆっくり揚げます。
1番上の写真の生地がこの右上のドーナツ。
揚げる時に少し穴広げた。
 
2012_02170061.jpg

アイシングかけてみたり。
丸く抜いた真ん中のはアンダーギーみたいになった。色も。
食べてみるとフワフワ感がなくて、まるっきりアンダーギーwww
カリカリ、サクサク。
ヤバい。おいしい ^0^/

2012_02170064.jpg

少し厚めに型抜きするといい感じですが、厚すぎると上写真みたいになります。
穴も消えそうになって、あんドーナツみたいに見える。笑
 

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
関連記事

鯛焼き@薄皮たい焼き 銀のあん

2012_02170053.jpg
 
通りかかったら100円だったので、ついふらふらっと。
今月29日迄180円が100円だそうです。沢山の人が立看板を見て立寄っていました。
うんうん。鯛焼き1匹に180円は少し考えるけど、100円ならね!^^

おいしかった~
皮はぱりぱり、あんも沢山!何より出来たて!(笑顔)
 
薄皮たい焼き 銀のあん

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
関連記事

あんころもち(もどき)

2012_02160057.jpg

余った団子粉とあんこを一緒に消費しようと思ってだったんですが、普通に団子にしてあんこつけた方が絶対においしかったと思う…(笑)
 
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
関連記事
 [ 2012/02/18 13:03 ]  和菓子 | TB(0) | コメント(0)

パンナコッタ

2012_02140079.jpg

生チョコを作った余りの生クリーム消費の為にパンナコッタ作ろうと。
本来は牛乳+生クリーム=400ccの内の大半が生クリームなんですけど、50ccしか無かった…
パンナコッタと言いつつ、その実態は生クリームの入った牛乳プリンです。笑

杏ジャムをお湯で溶いてソースにしました。
適当過ぎるけど、これで結構おいしいのよ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
関連記事

アールグレイのパヴェ・ド・ショコラ

加藤知恵さんのホームページにあった紅茶の生チョコです。
チョコ400gでしたが、100gでしました。さすがに400gは多すぎる…笑

2012_02140153.jpg

バットはチョコが多い時はいいけど、少ない時はいまいちだなーと。
豆腐の空パック利用。
いつも思うけど、よれが出るからラップじゃない方がいいよね…
クッキングペーパーの方がいいなとは思うんだけど。
上の加藤さんのHPではバットに十字にクッキングペーパーを敷いていたので、それで十分なのかな?

2012_02140160.jpg

ローストしたアーモンドとカシュナッツを少し溶かしたガナッシュで固定して、チョコレートの中に通す。

2012_02140073.jpg

うーん。この作業が中々難しかった。
テンパリングが上手くいっていなかったのと、チョコレートの量が少なかったかなー…
後の方、チョコが少し固まってきて上手くコーティングできなかった。
自分でテンパリングするんじゃなくてコーティングチョコ頼った方がいいかもー(笑)

チョコの作業は少量じゃなくて沢山の方がいいというのは、温度管理が難しいからだと帝塚山ポアールの辻井グランシェフが言っていました。
少量だとすぐに温度が上がるけど下がるのも早いから。
でも300gとか400gとかじゃなくて必要分で作業したいというのが本音なの…^^;

2012_02140081.jpg

で、こっちが本当のパヴェ・ド・ショコラ(チョコの石畳)ですね(笑)

2012_02140161.jpg

ハッピーバレンタイン!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
関連記事
 [ 2012/02/14 21:14 ]  チョコレート | TB(0) | コメント(0)

フォンダンショコラ

余ったチョコレートでフォンダンショコラを作る。

2012_02130074.jpg

レシピはこちら。
ひとつだけ♪私の秘密★フォンダンショコラ
クックパッド便利すぎる…
こちらのレシピは、チョコレート30g、卵1個というとても手を出し易い分量。
 
うちのオーブンでは190℃、12分30秒くらいでした。
もう少しゆるくてもいいかも?
あと個人的な好みとして、ラム酒とかブランデーとか入れたらおいしいんじゃないかなーと。
もう少しあっさり食べられそう。
 
2012_02130076.jpg

とろとろ~!
関連記事
 [ 2012/02/13 23:30 ]  チョコレート | TB(0) | コメント(0)

ワッフル・オムライスおにぎり

2012_02130062.jpg

ショートニングがまだ1回分くらい残っているので、それで終わりかなー…
今回は生地の半分をプレーン、残り半分をココアにしました。
プレーンは余ったチョコレートをかけてダブルチョコに。

…オムライスおにぎり。笑

2012_02130066.jpg

オムライス大好き。
薄焼き卵を焼いてそれで包んだお弁当。
関連記事

アールグレイのムースケーキ

アールグレイ・ショコラ・ブラン
一度見て作ってみたいと思っていたこのクックパッドのレシピ。
オリジナルでは15cm丸型で生地はビスキュイ。

生地はビスキュイではなくてスポンジで。

2012_02100050.jpg

いつものロールケーキの生地、卵1個分で。
ちなみにいつものはこれ。
 
0468525c57cf812bd779a440a758d926.jpg

凄く美味しいけど、流石に高さが出すぎる。
出すぎた挙句かなり大きなケーキになるという失態(→失態)をしたので、今回は半分量で。
丁度いいかも。

工程の写真を全然撮ってなかった。笑。

2012_02100056.jpg

パウンドケーキ型に流す。
うーん…我ながらあまりうまくいかなさそうだなーとは思ってましたがね。ハイ。

2012_02100059.jpg

ハイ……orz
ムースがね!
ずれてるよ!(笑)
 
書いている通りにはしていたのですが、マーマレードジャムがどう考えても緩すぎた。
作レポの写真見てると、きれいにゼリー状になっているのになー
オリジナル→板ゼラチンを同量の粉ゼラチンで代用したのだけど、これは特に問題なし。
一番大きかったのはジャムだなあ。うーん…
でもこれ、このケーキのアクセントになっているため、ないとただの甘いケーキになると思う。
使ったジャムにより差が出るのかも。少しゼラチン入れたら良かったかな。
でもおいしいケーキでした。 
 
デコレーションが上手に出来たらいいんだけど、美的センスのなさには定評があります…orz
関連記事
 [ 2012/02/11 20:02 ]  ケーキ 生ケーキ | TB(0) | コメント(0)

チョコレートの葉っぱ

チョコレートリーフと言えば神戸岡本のモンロワールですが!
そうじゃなくて自分で作ったチョコの葉っぱ。
 
ケーキを焼くので使おうと思ってだなー…
手近にいい形の葉っぱがなかったので、南天を利用。
アイビーとかがいいよね、こういうのは!(笑)

2012_02100054.jpg

ホワイトチョコの方は板チョコ3かけ、ミルクチョコの方はこの前のチョコレートの残り。30g位。
結局コーティングするのに40~50gしか使わなかったみたい。
 
レンジで様子見ながら溶かして葉っぱの裏にスプーンで塗って、常温で放置。
以前刷毛でやったけれど上手くいかなかったので…
でもあれはチョコが薄すぎたからだろうなーと。心持ち厚めに塗らないと、葉っぱを剥がすときに割れる。
 
2012_02100055.jpg
 
薄いチョコなので剥がす時に手の温度で溶けてしまわないかと、いつも冷蔵庫には入れられない。
冬しか出来ないなーといつも思います…
関連記事
 [ 2012/02/11 20:00 ]  チョコレート | TB(0) | コメント(0)

豚肉のパン粉焼き(タニタ食堂レシピ)

巷で話題のこれ。

 続・体脂肪計タニタの社員食堂 

2冊目の方です。興味はある!!ものすごくある!!(笑)
特に夕食が500キロカロリー前後で済めば、何もしなくてもかなり痩せる。ハズ!
でもレシピは合う合わないがあるので、いきなり本を買うのは躊躇ってしまう。

これはお菓子の本でも同じで、まず図書館で借りて、幾つか試して良かったら買うというのが私のパターンです。
でも初めから終わりまで全部作った事のあるレシピ本なんて1冊もないんだよね。
気に入ったり作りやすかったりするのをリピートする位で…
数枚のコピーで済む事が多くなったし、今はネットで調べる事も多いし。
 
で、このタニタ食堂レシピ、借りたいと思い予約したのが去年の8月末。
待った……!
でもこの本、見たらまだ私の後に205人が待っていてびっくりです。
ちなみに1冊目の方は私の手元に来るまでまだ40人待ち。一体いつ来るんだこれ^^;

ひとりメシの時に試しで作ってみたのが豚肉のパン粉焼き。
   
2012_02100052.jpg
 
オーブントースター利用で、余熱→5分→ホイルをかけて5分。
初めの5分で少しパン粉が少し焦げ過ぎた。
後、ホイルかけて5分の計10分で、火は十分入っているけれど、入り過ぎて固くなってた。
この辺りは調整が必要かなーと。

2012_02100053.jpg

これだけで221キロカロリーだったかな。
で、ご飯70g、お味噌汁、ひじきの煮物。で、大体500とんとん。

ご飯を食べる時は肉系メイン、穀物は終わりの方に食べることにしています。
流石に外ではあまり極端な事はみっともなくて出来ないですけど、野菜から食べるようにしている。
インスリンダイエットに近いのかな?
詳しい事は分かりませんが、この食べ方だと野菜を平らげた段階でかなりおなかが一杯になる。
肉の塊とか、脂っこい物を食べたいという欲求がかなり減るのと、実際それほど食べられなくなりました。
ご飯70g、御茶碗によそってみるとかなり少ないです。
でもこれで十分か、料理によってはこれでも時々余る。

豚のパン粉焼きですが。
めっちゃ簡単で手間いらず。
塩コショウしてマスタード塗ってトマト置いて、{パン粉+パセリ+ニンニク}をかけて、トースター。

味は少し物足りなかったです。割りと薄味の方が好きな私がそう思うなんて。笑。
慣れもあるだろうけれども。
それに私はいつも塩コショウ少なめなので、少し量増やせばいいかなとも。
でも栄養管理的にはこの程度の味の濃さでいいの?
合う合わないがはげしそうだなーとは思う…
物足りなくて、結局多めに食べ過ぎてしまう人もいる気がする。
 
火が入り過ぎていて固くなっている上、肉の上に沢山乗っているので、非常に食べ辛い^^;
上にトッピングする前に切り分けた方がいいかも。
関連記事
 [ 2012/02/10 20:55 ]  うちごはん ご飯 | TB(0) | コメント(0)

バレンタインチョコ!

なんちゃって!(笑)

この時期になるとやっぱり触りたくなるチョコ。
去年末にダイソーでシリコンモールドを購入。
…あまりの安さに衝動買いでした…100円なら失敗してもいいかなって^^;
しかし100円はやっぱり100円で、もの凄く柔らかい。
チョコや生地を流し込んだあと、持ち上げるのは難しそう。そう思ってモールドを切り分けた。

2012_02070052.jpg

チョコ100g
湯煎で溶かしてスプーンで型に流し込む。

2012_02070053.jpg

生チョコを流し込む。
参考:Cpicon お口でとろける*牛乳でなめらかトリュフ
牛乳大匙1.5の所、牛乳大匙1、ラム酒0.5に。
はちみつの量も少し減らして、全体的に大人味に。
チョコ60gで、モールド15個分ぴったり。

2012_02070055.jpg

湯煎で溶かしたチョコ再び。蓋。

2012_02070056.jpg

冷蔵庫で冷やして。
きれいに型抜きできました。
ラムレーズンとか入れたらおいしいかな…
関連記事
 [ 2012/02/07 23:44 ]  チョコレート | TB(0) | コメント(0)

みたらし団子

2012_02070050.jpg

団子粉があったので。
偶にこういうの食べたくなる。
レシピは粉の裏に書いてあったもの。
豆腐を混ぜるレシピを試してみたかったけれど、豆腐がなかった。
関連記事
 [ 2012/02/07 23:33 ]  和菓子 | TB(0) | コメント(0)

超ふわふわホットケーキ

ホットケーキって上手に焼けなくて。いつも歪な形でぺったんこ…^^;
で、試したレシピがこちら。→ ふわっふわ絶品ホットケーキ (はなまるマーケット)
3ヶ月経ったらページが消えるようなので、保存用に転載。

★材料
・ホットケーキミックス(HM) 200g
・牛乳 60cc
・卵  1個
・ヨーグルト 25g
・バニラアイスクリーム 25g

★作り方
1)ボウルにHM以外を入れ、よくかき混ぜる
2)そこにHMを加え、ダマが残ってもいいのでさっくりと混ぜて生地を作る。
3)フライパンにバター少々を薄く伸ばし、その上に生地を入れてフタ。弱火で3分間、片面を焼く
4)3分たったところで生地を裏返し、またフタをして更に3分焼いたら完成

水分が随分少ない気がする…

2012_02040083.jpg

混ぜた感じが左。
カップケーキのような感じの生地になっている。
お玉に軽く1杯。弱火。

2012_02040085.jpg

びっくりするぐらい高さが出てます。
うわーおいしそう!(笑顔)

2012_02040087.jpg

すごくふわふわ!
こんなホットケーキ食べたの初めてです!おー!
アイスクリームがなかったのでヨーグルト50gで作ったけど、全然問題なし!
今度からこの作り方で作ります。いやーこれは素晴らしいレシピ!(笑)
関連記事

巻き寿司

2012_02040090.jpg

節分でした!
酢飯4合、卵4個、きゅうり1本、アナゴ1匹、かまぼこ、桜でんぶ。
合わせ酢の作り方を教えてもらう積りでいたのに、既に酢飯が出来上がっていた…orz

2012_02040092.jpg

4合で10本。
海苔の保存状態が少し悪くて、巻き方が少し甘くなってしまってる。
美味しく頂きました!
関連記事
 [ 2012/02/03 00:00 ]  うちごはん ご飯 | TB(0) | コメント(0)

リエージュ風ワッフル

2012_02040080.jpg

引き続きワッフル。笑。

左のは前回のバナナにチョコチップをまぜてみたもの。
別々の方がいいかも?
右のはプレーン。
バナナ美味しくていいなと思ったんだけど、基本に戻るとサクサクカリカリでこれが一番いいかも。笑。
関連記事
プロフィール

ゆーき

Author:ゆーき
Forth! Handmade Department
ひとりハンドメイド部。

特別な道具や高い材料じゃなく、そこらへんにある物を使いたい根っからの庶民。
下手の横好きだけに悪戦苦闘の連続。笑えるほど残念な失敗も多い。
 
なおこのブログのオーブンの設定は全く参考になりません。
性能が悪くて指定温度の+10度、指定時間の+20分なんてザラです。私の備忘録として記しているだけで、ここに書いてある通りにすると丸焦げになります。多分。

★当ブログでは収入の発生するサービス(NAVERまとめ等のキュレーションサイト等)からのリンク及び無断転載・引用はお断りします

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

アルバム
最近の記事
全タイトルを表示
月別アーカイブ
レシピブログ
最新トラックバック
検索フォーム