ラムレーズンアイスサンド

ラムレーズンが大好き…!
たまーに、むしょーにラムレーズンのアイスが食べたくなる(笑)
買うのもいいけど、バニラアイスと自分で作ったラムレーズンで簡単に作れます。
  
2012_01290071.jpg

材料このみっつ!
・ラムレーズン(2・3日置いたもの) ナッツとかチョコチップでも美味しい
・バニラアイス
・サブレ

2012_01290072.jpg

とりあえず、容器にラップ(重要)
サブレを敷いておく。形が四角いと食べる時に分け易くてグー。
でもオレオのクリーム抜いた奴なんかでも美味しいだろうなー…

アイスとラムレーズンを混ぜる。
レーズンはカレースプーンに2・3杯位。
この時にラムをある程度切らないとアイスが固まらなくなります。
 
2012_01290075.jpg

混ぜたアイスをサブレの上に乗せて、

2012_01290076.jpg

サブレを乗せて、ラップ

2012_01290078.jpg

1・2時間置いてから包丁でカット。
美味しい~
型から抜く時にラップは重要なのでこれは必須。
関連記事

リエージュ風ワッフル

リエージュ風のワッフルを焼いてみたいのだけど、イーストを使って捏ねてというのがどうも面倒で…^^;
『焼きドーナツとワッフルのおうちカフェレシピ』をみていたら、発酵無しのレシピがあったので、それで作ってみる。 

2012_01240067.jpg 2012_01270060.jpg

使っているのはショートニングとバター。
要するに、パウンドケーキのような生地かな、と。
ショートニングが入っているので、生地はサクサクしていて美味しい。
お手軽でそれなりのものができるけれども、これは好き嫌い分かれそうですな…
うん。カロリーがね(苦笑)

1番目に作ったのはプレーンタイプ。
2番目がショコラ。
3番目は栗の甘露煮入り。写真ないけど。
4番目がバナナ入り。右の。これ、すごくおいしい。
 
2012_01270061.jpg

大きく焼くのではなく、小匙スプーンに掬って小さく小さく。
9個位焼ける。
関連記事

抹茶ワッフル

2012_01210045.jpg

ハマってる。笑。
お歳暮で頂いた中にあったコーヒースティック。
コーヒー紅茶以外は余ってしまう。
抹茶はどうするかと思いきや、ワッフルに入れたらこれは良かった。

抹茶の前に紅茶スティック1袋を入れたものを作ったのだけれど、これはあまり味がしなかった。
なので今度は2袋。
冷蔵庫にあったあんこも小さくちぎって入れる。
これはそこそこ味が濃くて、美味しかった。
ちゃんと抹茶の味がしてた。

アメリカンワッフルのレシピはこちら

Cpicon ワッフル気分♪ (アメリカンタイプ)

この半分量でつくってます。
関連記事

モッフル

DVC00002.jpg

モッフル。
何も入れないのと、ハムとチーズを挟んだの。
プレーンなのはそのままお雑煮に入れました。

というか、うーん。
お餅は普通に焼いた方が美味しいわ!(笑)
関連記事
 [ 2012/01/15 22:59 ]  うちごはん ご飯 | TB(0) | コメント(0)

鯛焼き

毎日毎日僕等は鉄板の~

2012_01140046.jpg
 
焼くその傍からなくなっていく…
 
2012_01140047.jpg

美味しかった!
関連記事
 [ 2012/01/14 23:01 ]  和菓子 | TB(0) | コメント(0)

ビタントニオ!

2012_01070140.jpg

ビタントニオをお迎えしました!いえー!
まずお約束でホットサンド!
中身はベーコンととろけるチーズ。うっま!

2012_01110054.jpg 2012_01110060.jpg

そしてワッフル。
まだアメリカンワッフルしか作ってないけど、これは楽しい~
そして美味しい!(笑顔)
あれこれ混ぜて焼いてます。ラムレーズン入れたのが美味しかった。
カレー粉とウィンナー、とろけるチーズ、パセリを混ぜて焼いたりもしたけど、これは鯛焼きの方でやった方が良かったかも。

鯛焼きも焼いたけど、こちらは写真取るの忘れてました。笑
 
2012_01110055.jpg

モッフルも作った!
お餅が小さすぎてなんか大変アレな感じですが(笑)
関連記事

餃子

こういうの食べたくなる…
餃子大好き。

2012_01110050.jpg

豚ミンチ、白菜5枚くらい、キャベツ5枚くらい、ニラ1束。

2012_01110051.jpg

塩、コショウ、砂糖、生姜汁、酒、醤油、胡麻油。
そして包むのは大得意!(笑)
関連記事
 [ 2012/01/07 00:00 ]  うちごはん ご飯 | TB(0) | コメント(0)

お汁粉

2012_01070137.jpg

寒い日に。
あんこもち用に作ったものの余ったあんこを使用。
水で溶いてお汁粉に。
関連記事
 [ 2012/01/06 00:00 ]  和菓子 | TB(0) | コメント(0)

きなこもち

きなこもちが大好き。
2・3年前にこの食べ方だと美味しく食べられる事に気が付いた。
今迄の時間を返して欲しい。^^;

2012_01110057.jpg

コップにお餅とそれに浸るくらいの水を淹れて、レンジでチン。
500wで1分位。
これはお餅の大きさと搗いてからの時間によるみたい。
30秒を超えたらこまめにチェックする方がいいです。
レンジにかけ過ぎたらお餅が水に溶けてしまい、跡形もなくなるので注意。

で、右上の写真がレンチン後!
とろとろ搗きたてみたいな感じになる。水を切ってそのままきな粉へ!

2012_01110059.jpg
 
うちは毎年を搗いているので、市販の切りもちとかもう十年以上食べていない。
食べても貰い物とかで。
なので市販で試した事がないので、同じ方法で食べられるのかは分からないけど。
関連記事
 [ 2012/01/04 00:00 ]  和菓子 | TB(0) | コメント(0)
プロフィール

ゆーき

Author:ゆーき
Forth! Handmade Department
ひとりハンドメイド部。

特別な道具や高い材料じゃなく、そこらへんにある物を使いたい根っからの庶民。
下手の横好きだけに悪戦苦闘の連続。笑えるほど残念な失敗も多い。
 
なおこのブログのオーブンの設定は全く参考になりません。
性能が悪くて指定温度の+10度、指定時間の+20分なんてザラです。私の備忘録として記しているだけで、ここに書いてある通りにすると丸焦げになります。多分。

★当ブログでは収入の発生するサービス(NAVERまとめ等のキュレーションサイト等)からのリンク及び無断転載・引用はお断りします

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

アルバム
月別アーカイブ
レシピブログ
最新トラックバック
検索フォーム