グラノーラ

安定してきた。


IMG_1213.jpg


オーツ麦150g。
とりあえずフライパンで炒る。水分がやや飛んで、折った時にちょっと手ごたえがある位まで。


IMG_1214.jpg


蜂蜜大匙3、砂糖大匙1、水大匙2。
フライパンでフツフツさせて火を止める。


IMG_1215.jpg



煎ったオーツを投入。
火を止めたままシロップをまんべんなくコーティングして、再度火にかける。
上は繋ぎで小麦粉を入れてみたのだけれど、いまいちだった。もうしない。


IMG_1216.jpg


その横でフレンチトースト作ってた。お昼ごはん。笑
卵1個と牛乳100ccをよく混ぜて、そこに食パンを漬けておく。
卵液をパンがほぼ吸ったら、バターを溶かしたフライパンで両面焼く。


IMG_1220.jpg


卵液には砂糖は入れない。
上写真位に焼けて来たら、グラニュー糖をこの上から降って裏返し。両面で大匙1位かなー
表面パリッとしておいしいよ。
早く食べないといまいちだけど。


IMG_1221.jpg


写真縦だわ…^^;


IMG_1223.jpg


そうこうしている間にグラノーラも完成。
フライパンから上げる前に半割にしたアーモンド。バットに上げた後にバナナチップ。
レーズンはヨーグルト食べる時に入れてるからここではカット。

うん。段々安定してきた。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ミューズリーでグラノーラ

IMG_0946.jpg


続いてた(笑)
レシピはこちら。

 自分で作るグラノーラ


この本にミューズリーからグラノーラを作るレシピがあって、これ良いわと。
というのも、酒のやまやでえらく安いミューズリーを見つけたのね。税込みで500円ほど。
成城石井にも置いてあって、そちらは700~800円ほど。
成城石井にあるならそんな変なものでもないだろうと思って。


IMG_0940.jpg


ドライフルーツと穀物で分ける。
結構あるので3等分することに。穀物が500g、ドライフルーツが250g程。


IMG_0941.jpg


オイルと蜂蜜を混ぜてオーブン。


IMG_0942.jpg


加減がよく分からない。


IMG_0943.jpg


なんか…オイルが多すぎる。レシピ通りにしているのだけれど。
うーん…


IMG_0944.jpg


焼き上がり、ドライフルーツを戻し入れる。
おいしいのだけど、食感が全然気にくわない。
サクサク感が御臨終している。やっぱりオイルが多すぎる気がする。
個人的にはサラッとカリッとしていてほしいんだけど。


IMG_0946.jpg


でもヨーグルトに入れて食べるとおいしい。笑
工夫の余地は大いにありです。


***


そして何度か試してみる。


IMG_1112.jpg 


オーツ(と他穀物)150~60gに対して蜂蜜大匙2+水大匙1+砂糖小匙1。
オーツをフライパンでカリッとするまで煎って、1度上げる。
フライパンで蜂蜜、水、砂糖を混ぜて軽くフツフツするまで火を入れて止め、オーツを入れて全体的にシロップを回す。
弱火~中火で、水分が飛ぶまで煎る。
バットに開けて、ドライフルーツと混ぜる。

フレイバーをつけたい時は最後の段階(ドライフルーツを入れる前)、火を止めてまだ熱い内に混ぜるのがいいらしい。

ノンオイルが私には合うらしい。
油入れて食感良くするのって、難しい。 やり方に問題があるのか…
でも市販されているグラノーラ専門店のグラノーラにも油は使われているのですよね。
やっぱりやり方?^^;


IMG_1142.jpg


こちらは最後にシナモンパウダーを小匙2程。
あと無印の林檎チップを混ぜて、アップルシナモン風味に。これはおいしい!


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

グラノーラ 冬の陣

IMG_0174.jpg


グラノーラ冬の陣です。頑張ります。


第1回
●第2回


2015_02140244.jpg


蜂蜜大匙1と水小さじ1を混ぜて、フライパンで軽く火を通してから押し麦投入。
水は蜂蜜の粘度を薄めるため。
ねっとりしすぎて押し麦に行きわたらなさそうだったので。大匙1位でもいいかも。

カチカチになるんじゃないかと思ってはいたけど、果たしてそうなった。笑
固まりになったので、完全に冷める前に手でほぐしました…
オイル等の油分はこの為に必要なのかな?


2015_02140239_R.jpg


アプリコットとドライいちじく、自家製ドライ梅(梅ジュースの梅を干したの)と自家製伊予柑ピール投入。
ナッツ類は省略。あまりカロリー上げたくない。
蜂蜜と水だけというのは、美味しいけどかなり歯ごたえがありました…
がりがり奥歯で噛み砕く感じに(笑)


2015_02140248_R.jpg


これはこれで美味しかったけど、好き嫌いは分かれそう。
歯が悪い人には無理だと思う。


●第3回


2015_02140249_R.jpg


蜂蜜じゃなくて伊予柑ピールを作った時のシロップを使うことに。
要するに伊予柑風味の砂糖水だし…(笑)
いい感じの使い道が見つかって嬉しい。
それで思ったのだけど、梅ジュースの原液と大匙1・2の水とかでもいけるんじゃ…

押し麦1カップ(120g)、シロップ大匙1.5、オリーブオイル小匙1、ドライフルーツ。
ドライフルーツは押し麦の半分にしました。60g位。


2015_02140251_R.jpg


これはいい感じにサラサラに。おいしかったー
オイルは大事らしい。


IMG_01221.jpg



自家製柿ジャム、ヨーグルト、グラノーラ、ヨーグルト、フルーツで。
申し訳程度にきなこもかけてみた。
いつも朝に食べる時はこんな小奇麗ではありません。
スプーンで切ったバナナにばさーっとヨーグルトかけて、きなこわっさーとかけてます。わっさーと。ティースプーン1杯くらいやけど。


●第4回 写真撮り忘れた
●第5回 (何回やっとんねん)

フレイバーのついたのが食べてみたい。
4回目はきなこフレイバーに挑戦したのだけど、あれこれとタイミングが悪くて全然おいしくないシロモノが…
5回目はリベンジ。


★きなこ

押し麦2分の1カップ、シロップ大匙2分の1、オリーブオイル小匙2分の1、きなこ大匙2分の1

☆押し麦はあらかじめ乾煎りしておく(15~20分程。結構しっかり)
☆シロップ、オイル、きなこはあらかじめ混ぜておく

この2つがポイントだと思う。
きなことかココアとか抹茶が入ると、どうしても焦げやすくなる。
焦げやすいけど、中まで火が通らない。その対策。
初めの5分くらいは蓋してました。何となく早く火が入るかと思って。効果のほどは疑問。

きなこ、4回目では麦を投入した時に一緒にいれたのだけど、こげっこげになったので…
初めにシロップ、オイルとしっかり混ぜておいたら大丈夫だった。
ただ出来上がりに結構風味が飛んでしまっている感じがするので、煎り終わってまだ暖かい内に混ぜたらいいんじゃないかなあ。
次はそうしてみる。


IMG_013611.jpg IMG_0136222.jpg


きなこ、オイル、シロップを混ぜる。横着なのでフライパンの中でw
フツフツし始めたら火を止めて押し麦を投入し、シロップを全体に絡める。
そこから弱火で煎る。


IMG_0139.jpg


水分が飛んでくると段々ぱらぱらに…


IMG_0138.jpg


ドライフルーツは火を止める10分位前に入れるのが良さげ。
それかここでは入れずに、食べる直前に混ぜる。これは好みだなー

できました。


IMG_0143.jpg


ココアの方はきなこをココアに置き換えただけ。
自家製伊予柑ピールとフリーズドライのいちご。きなこの方は大豆と絞り黒豆を入れてみました。
ココアの方なら混ぜるもの、あれこれ浮かぶけどきなこって難しい…^^;
きなこと言えば小豆?とか、そこから甘納豆とかおいしいんじゃないかと。
干し芋とか天津甘栗とかでも面白そう。胡麻とか。


IMG_0148.jpg


このままぽりぽり食べてしまう。何というか滋味深い(笑)
でもスナック菓子とか食べるよりは断然いいと思うなー。スナック菓子とか滅多に食べんけどな。
これヨーグルトに入れるとしっかり噛みしめて食べているので、結構いい感じがする。

ただヨーグルトに入れたり牛乳をかけたりするなら、もう少ししっかり味をつけた方がおいしいんじゃないかと思う。
量の問題もあるのかもしれないけど、粉を加えるタイミングは変えた方がいいのかも。


IMG_0172.jpg


アイスにかけて食べたら食感がすごく良くておいしかった。
写真撮るんだからバニラにしろよって感じですね。そうですね。
スーパーカップのキャラメルクッキーでした。うまい。


 自分で作るグラノーラ 


この本を図書館で借りたのですが、中々面白かったです。
油分に紅花油とかグレープシードオイルとか、バターとかピーナツバターとか。
甘みは蜂蜜、メープルシロップ、水あめ、とか。
本当にいろんな選択肢があるんだなーと。

フレイバーにしてもレモンの皮のすりおろしを入れたり生姜のすりおろしを入れたり。
オーバーナイトオートミールというのを参考にして、グラノーラにヨーグルトをかけて一晩寝かせて食べたのだけど、これもおいしかった。

でも一番参考になったのは自家製アーモンドミルクとレモンコンフィの作り方だったという。笑。
アーモンドからミルクを作った絞りかすがアーモンドプードルだった。
そうだったんだ。
これさえ自分で作れるのか…


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

押し麦でグラノーラ

朝ごはんのヨーグルトに茹でた押し麦を入れてます。
プチプチ食感で美味しいのだけど、もう少し違う食べ方はできんものかと。ちょっと飽きた。笑
今流行りのグラノーラとかどうだろうという安直な思い付きです。

ということでレシピを探したら結構あるもんですねえ。
今回お世話になったのはこちら。

Cpicon 激ウマ!!激安!!ヘルシーグラノーラ☆ by さまぁふるぅつ

お米とか玄米利用のもありました。
メインにする穀物、お勧めはあれどそんなに拘らなくていいのかなという感じ。


IMG_0078.jpg


食後の片づけしながらぼちぼち混ぜながら…


IMG_0079.jpg


なんじゃいこれという感じですが、THE☆家にあるもん。
自家製伊予柑ピールと余った缶詰のパイン3枚をオーブンでドライフルーツに。
右のは節分の大豆。20g。薄皮むいといた。


IMG_0080.jpg


色…(´Д` ;

大豆は煎り大豆なので、フルーツと一緒に麦の熱が取れてから投入。
味見したのだけど、こんなものなんだろうか…
市販品を食べたことがないので基準が分からないけど、多分売ってるのはもう少し甘いと思う。
これはかなり甘さ控えめ。
ドライフルーツが入っているからその甘味でっていう感じ。


IMG_0082.jpg


味見。
これだけで食べたら、もう少し甘さが欲しい感じがするけど…
朝のヨーグルトにはバナナ半分とレーズンぱらぱら、プルーン1個が絶対に入ってるし、今の時期だったらりんご8分の1個とか、夏なら柑橘系が何房か入ってたりとかなので、多分これぐらいでちょうどいい。
甘さを増やしたらカロリーオーバーしそう。

今回は初めてなのでレシピ通りにしたけどバターと油、蜂蜜と砂糖って重なってるんだよね、油と甘味が…

作ってみて思ったことその1)
糖分でコーティングして充分ローストしてやればそれでいいんじゃないかということ。
どっちかひとつでいいと思うし、蜂蜜だけとか砂糖だけでもいいんじゃないかと思う。
というか、蜂蜜だけでいいと思う。
ただ幾つかレシピ見ると大体において蜂蜜とオイルが使われているので、ちゃんと意味があるのだと思うけど。

レシピはオイルとバター蜂蜜と砂糖を溶かしてから麦を入れていたけど、
麦をしっかりローストして一度上げて、砂糖とかを溶かしてからもう一度入れ直す、の方がよくないか…

思ったことその2)
何グラム何グラムって、そんなに厳密な計量が要らないレシピなんだと思う。
大体、目分量、家庭の味って、多分そんな感じ。笑
何を入れないといけないとかそういうもんでもなく、好きなナッツやドライフルーツ入れて、嫌なら入れなくていい。
オーツでもいいし麦でも米でもいいんだろう。
アレンジ無限大っぽい。
あーカルダモンとかシナモンとか純ココアとか入れてもおいしいんじゃないかなあ…

2015_02080226.jpg


フルグラ=ヘルシーという風潮だけど、あれ、実際にはかなりカロリー高いと思う。
ヘルシーだからいくら食べても大丈夫という食品でないのは確かで、沢山食べたら確実に太る。
朝食しっかり食べたい派の私としては、あれだけじゃ絶対もたないし(笑)
カロリーだけを見たら、ナッツもドライフルーツもかなり高い。
押し麦だって米と同じくらいある。

ということで、今日作ったグラノーラはカレースプーン山盛り1杯15g。
カロリーは65キロカロリーです。かなり高い。
うん、やっぱり蜂蜜だけでいいんでないかな…笑


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

どら焼き

どら焼き作りたくなった…
レシピはこちらから。

 ふわふわお菓子


小豆がなかったので、あんこの缶詰400gを買ってきて前の日の晩に醸しておく。
実はこのレシピで何年か前に作ったことがあって、それを見たらレシピ通りは少し甘かったみたい。
レシピを見ると卵2個半、薄力粉130gに対しグラニュー糖100g+はちみつ20g。
パウンドケーキと似通った感じ。


2014_11020298_R.jpg


ただこれ、あんこ挟むんだよね…市販のあんこ結構甘いんだよね…
砂糖を80gにしました。結果として特に問題なし。
コツはしっかり泡立てることみたい。

2014_11020295_R.jpg 2014_11020296_R.jpg


蓋して焼いてます。火加減このくらい。
もう少しだけ大きくてもいいかも。


2014_11020297_R.jpg


!? (笑)

上 左から1)時間計ってなかった 2)3分半 3)4分
下 左から1)2)油…orz 3)4分半

後は4分半で全部焼いたけど、5分くらいでもいいかも。
実は右上の黒焦げでも苦くなかったんだよね…^^;


2014_11020300_R.jpg


1枚ずつちんたらちんたら焼いてたので、最後の方は泡が潰れてきてぺったんこに!(笑)
右端のはホットケーキのような大きさ!(笑)
20センチくらいあった。


2014_11020299_R.jpg


裏は1分程。


DVC00265_R.jpg



味は美味しかった。
しっかり泡立てること、手早く焼くこと、焼き具合に気をつければ、結構なクオリティの代物が出来ると思う。


DVC00005_R.jpg 


次の日が味がなじんでグー^^


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
プロフィール

ゆーき

Author:ゆーき
Forth! Handmade Department
ひとりハンドメイド部。

特別な道具や高い材料じゃなく、そこらへんにある物を使いたい根っからの庶民。
下手の横好きだけに悪戦苦闘の連続。笑えるほど残念な失敗も多い。
 
なおこのブログのオーブンの設定は全く参考になりません。
性能が悪くて指定温度の+10度、指定時間の+20分なんてザラです。私の備忘録として記しているだけで、ここに書いてある通りにすると丸焦げになります。多分。

★当ブログでは収入の発生するサービス(NAVERまとめ等のキュレーションサイト等)からのリンク及び無断転載・引用はお断りします

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

アルバム
月別アーカイブ
レシピブログ
最新トラックバック
検索フォーム